Online Shop

BRANSHES

Style MAG

社内ボランティアスタッフで植えた記念すべき100株目のサンゴは、とっても元気です

ブランシェスでは、“未来の子どもたちにきれいで安心して遊べる感動できる海を残したい”という想いから、2010年より沖縄の海にサンゴを植える活動をしています。

毎年、新しいデザインのお魚とサンゴモチーフのハンドタオルを企画し、売上の10%を(有)海の種に寄付しています。

 
▼サンゴタオル商品ページ
サンゴタオル

その寄付額で植えられたサンゴは90株です。
2012年に社内ボランティアスタッフで植えたサンゴが6株。

 

昨年、植えたサンゴは100株目を達成しました

100株目達成
そして、去年2015年11月13日、社内ボランティアスタッフ12名で100株目となるサンゴを含む22株を沖縄の海中に植えて参りました。
これで合計118株となりました♪♪♪

これも、お客様、取引先様、地域の方々の協力の賜物です。
本当にありがとうございます。

 
【関連記事】
ブランシェス「サンゴの森」オフィシャルサイト

沖縄にてダイビングでサンゴを植える事ができました!【サンゴ植樹100株イベント参加】

沖縄のサンゴ畑で、サンゴの苗作り体験をしてきました!【サンゴ植樹100株イベント参加】

サンゴの欠片、貝殻やビーチグラスで作るリース&サンゴツリーのワークショップ【サンゴ植樹100株記念イベント】

 

いままで植えたサンゴ達・・・無事に育っているのか???

サンゴを植えるにあたり、今回利用させて頂いた沖縄のダイビングサービス「シーマックスダイビングクラブ」さんが、植えたサンゴのメンテナスンスとモニタリングをしてくださっています。

 

2015年11月13日の植付けしました。

2015年11月19日 モニタリング1回目を実施

12月計測サンゴ全体

約一週間後にモニタリング。
22株を植え付けて、この時点では全て生存しています。

 
100株目のサンゴを計測していきます。
12月計測100株目のサンゴ
・たて 9.6mm
・よこ 5.5mm
・高さ 5.2mm

 

2016年1月15日 モニタリング2回目を実施

生存数を確認して頂き生存率は91%となっていましたが、100株目のサンゴはとっても元気に成長しています。
100株目は元気です。水中スレート

 
1月計測サンゴ全体
 
▼この時一番元気なサンゴです。
元気なサンゴ

 
(以下、「シーマックスダイビングクラブ」さんのブログ記事を引用させて頂いています。)

今回のサンゴは「マルヅツハナガサミドリイシサンゴ」

元気に育ってるかな??

サンゴの先は、白くなっていますが、元気です!

今月は生存数を確認してきました。

22株中 20株生存 生存率91%です。

なんと!100株目サンゴが一番元気!!
色がしっかりしてますね。
来月は採寸月です。成長具合をお楽しみに!
「シーマックスダイビングクラブ」ブログより

海水の温度の上昇などの要因で沖縄のサンゴが少なくなっています。
ブランシェスでは、今後もサンゴを植える活動を続けていきますが、今まで植えたサンゴ達も元気で成長してくれることを祈っています。

 


ブランシェスは、子どもたちの笑顔に繋がる活動を今後も行なってまいります。
★ピースフルブランシェスFacebookページ

 


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ