Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

~病気と闘っている子どもたちにクリスマスプレゼントを届けよう~ 【Osaka Great Santa Run2019】参加報告

大阪グレートサンタラン2019参加レポート

2019年12月8日(日)、サンタの衣装を着て楽しく歩いて参加費の一部で病気と闘う子ども達へのクリスマスプレゼントを贈るチャリティイベント【Osaka Great Santa Run】に有志で集まったチームブランシェス18名で参加をしてまいりました!

チームトナカイ

大阪城が真っ赤なサンタで埋め尽くされるイベントですが、今年は新しくトナカイの衣装が登場!赤に混ざって、茶色のトナカイや緑のサンタさんも見られました。
チームブランシェスは、ちょうどサンタとトナカイが半々で、朝からヤキソバを食べるトナカイ、焼き芋を食べるサンタなど、スタートまでの時間を思い思いに過ごしておりました。

恒例の空撮の人文字

空撮

トナカイチームとサンタチームに分かれて整列。
作る文字は“令和”そして横にはトナカイ!
立っているよりもしゃがんだ方がくっきりと出るらしく、腰が悪い人以外は、みんなしゃがんで、キツイながらも撮影をしてくれる飛行機に向かって手を振っておりました。
後で、完成写真を見て感動!とてもきれいに出来ておりました♪

ウオーキングスタート

ウォーキング風景

10:30~オープニングセレモニーが始まり、11:00からスタートのカウントダウンで大阪城公園内を4キロのウオーキングがスタート!

今年の参加人数は5500人!ブランシェスのロゴが入った白い風船を持って、子どもたちと一緒にワイワイとウオーキング♪

サンタ袋

昨年、サンタラン×ブランシェスで制作したサンタさんの袋を、今年も当日に販売をして頂いていたのですが、スタート前にすぐに完売したそうでとても嬉しかったです

京都でのイベントで作ったサンタさんの袋が・・・

11/24にプレイベントとして、イオンモール京都桂川店で実施した「Happy Christmas Party」に参加してくださった親子が、家族で作ったサンタさんの袋を背負って参加されている姿を見かけ、嬉しさのあまりお声かけさせて頂き、お話しながらウオーキング。

また、その京都のイベントを盛り上げてくれたサンタさんともお会い出来て、ブランシェススタッフが持参したメガネをかけてポーズしてくれたり“サンタエンジェルズ”とも嬉しい再会。背中には、ワークショップで自ら仕上げたサンタさんの袋を背負ってくれていて、とても嬉しかったです。

今年も子どもたちにスタンプラリーは大人気で、地点ごとに立っているオラフ?を見つけると走ってスタンプを貰いにいってました。

サンタ衣装の子どもたち

途中、アイスを食べたり、ワンコと触れ合ってみたり、どらやき食べたりしながら楽しく全員でゴール!
いい汗かきました。

サンタ衣装でどらやきを食べる様子

ゴールの後は、病気で入院している子どもたちへ届けるメッセージカードを書きます。
年々、子どもたちの絵がうまくなってきていて、成長にびっくり。

サンタ衣装でメッセージを書く子ども

”病気に勝ってサンタラン一緒に参加出来るといいな“

サンタランも11回目となると、入院中にサンタランからプレゼントをもらった子が病気に打ち勝って退院し、恩返しをしたいとサンタランのボランティアに参加している方もたくさんおられ、継続して活動をしている事の素晴らしさを実感しました。

子どもたちのチャリティ育も出来る「Osaka Great Santa Run」

大阪から派生して、地方にも広がりをみせています。
まだ、参加した事のない方は来年、病気の子どもたちのサンタさんになってみませんか?

ブランシェスでは、今後も子どもたちの笑顔に繋がる活動に参加してまいります。

大阪グレイトサンタランWEBサイト

サンタランプレゼント送り先

大阪大学医学部附属病院小児医療センター、大阪府立母子保健総合医療センター、大阪府立急性期・総合医療センター、大阪はびきの医療センター、大阪府立精神医療センター、大阪市立総合医療センター、大阪市立大学医学部附属病院 小児科、関西医科大学付属病院小児科、京都大学医学部附属病院 小児科、兵庫県立こども病院