Online Shop

BRANSHES

Style MAG

筍のうま味と栄養が丸ごと摂れる「筍とあさりご飯」の作り方

春の旬のお野菜と言えば、春キャベツ・新玉ねぎ・アスパラ・フキにわらびといろいろありますが、今月は“筍”をご紹介したいと思います。
4月~5月にかけてスーパーでよく見かけるようになる筍。
アクが強いので、下ゆでが必要で手間はかかりますが、最近では水煮が売っているので便利ですね♪

筍の栄養化はとっても高く、特に食物繊維が豊富な為、便秘がちな方にはぴったり。
また、筍の中に入っている白いツブツブはチロシンと言って、旨味成分です。
美味しい上に栄養化もとても高いものなので、捨てるなんて勿体ないですよ!

そこで、筍のうま味と栄養が丸ごと摂れる簡単な炊き込みご飯を作ってみました。
冷めると味が染みてより美味しくなるので、お弁当にもいいですね。

筍とあさりのうま味と栄養をご飯で丸ごと食べましょう♪
春の旬食材を合わせてみました。あさりのだし汁もコクがでて美味しいですよ。

 

筍のうま味と栄養が丸ごと摂れる「筍とあさりご飯」

筍とあさりご飯

 

「筍とあさりご飯」の材料(4人分)

◯茹で筍 ・・・・・・ 小1本(200g)
◯あさり ・・・・・・ 300g
◯米 ・・・・・・・・ 2カップ
◯酒 ・・・・・・・・ 1/4カップ
◯だし汁 ・・・・・・ 適量
◯薄口しょうゆ ・・・ 大さじ1
◯塩 ・・・・・・・・ 少々
◯木の芽 ・・・・・・ 適量

 

「筍とあさりご飯」の作り方

1.あさりは砂出しをし、洗ってザルに上げておく。筍は一口大の薄切りにする

筍とあさりの下ごしらえ

・米は洗ってザルに上げておく。

 

2.鍋にあさりと酒を入れて火にかけて蓋をし、蒸し焼きにする

あさり

・あさりの口が開いたら取り出し、殻から身をはずしておく。
・煮汁はこしてボウルに入れ、だし汁と合わせて2カップにする。

 

3.炊飯器に米・2のだし汁・薄口しょうゆ・塩を入れて軽く混ぜ、
筍をのせて普通に炊く

炊飯器に入れる

 

4.炊き上がったら、2のあさりのむき身をのせて少し蒸らし、
全体に混ぜて器に盛り、木の芽を天盛りにする

筍とあさりご飯完成

 

最後に

春は新しい生活がスタートする季節。桜も楽しんで、これから新緑のGWに向けて楽しい事が盛りだくさんです。
寒い冬からほんわか暖かい春へと変わるように、身体もこれからの季節に対応できるように変わります。

季節の変わり目で身体のバランスも崩れやすい・・・。
そんな時ほど今回ご紹介したような旬の食材を取り入れたメニューで、元気にがんばりたいですね♪

 

フードコーディネーター西田 佳代子

ホリオクッキングスクール「フードコーディネーター養成コース」を卒業後、レストランの店長として働く。
その後ホリオクッキングにて、料理撮影やお料理教室のアシスタントとして働き、現在は独立し、自宅で料理教室「cotocoto」を主宰する傍ら、企業へのレシピ提供・商品開発・店舗プロデュースなど、フードコーディネーターとしても活躍中。又、農産物の加工食品の商品開発・販売なども手がけている。
特技は、美術大学出の、イラスト描き。写真の替りにイラストでの雰囲気の演出が可能!

【主な仕事】
◆講師・デモンストレーター
・【お料理教室cotocoto】カラダは食べ物で作られるという事を軸に安心安全で一汁三菜を中心としたメニューを基本的な事から指導するお料理教室主宰。
・JA川西支店・JA神戸元町支店での食農先生として地元野菜と旬食材をテーマにしたお料理イベントを企画実行。
・阪急百貨店などでのクッキングデモンストレーション
◆メニュー提案・フードスタイリング・店舗プロデュース
・大手スーパーのメニューカードのメニュー提案&フードスタイリング
・TVCMの撮影アシスタント
・大手そうめん会社のお中元・お歳暮カタログにイラストレシピを掲載
・H28 .1.21オープンの㈱Smiley「tavenal」京都桂にて、カラダ考えるお弁当屋を監修

 


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ