Online Shop

BRANSHES

Style MAG

【吸い殻のリサイクル活動に参加してみませんか?】

2015.03.21

kiji

【吸い殻のリサイクル活動に参加してみませんか?】

ブランシェスでは、社会貢献活動の一環として、
毎月1回朝礼後の20分間本社周りのゴミ拾いを実施しています。

11082500_807919765968063_1610677118809025524_n

ゴミの中で、もっとも多いのが“吸い殻”です。

吸殻ブリゲートプログラム2

その吸い殻をリサイクルする画期的な『吸殻ブリケード』
日本ではアジアで初めて去年の2014年4月22日アースデー(地球について考える日)から
「テラサイクル」と「サンタフェナチュラルタバコジャパン」の 共同プログラムとして開始されました。
ブランシェスでは2014年6月4日のゴミ拾いから 集めた吸殻と
自宅で集めた吸い殻を合わせてリサイクルにまわしています。
去年からゴミ拾いで回収した吸殻は7513本となりました。

吸殻ブリゲートプログラム3

吸殻ブリゲートプログラム

「テラサイクル」さんがこれまで吸殻が送られてきた回数の都道府県別ランキングを発表されました。

■都道府県別ランキング

hyou

圧倒的に関東が多いですね。
ブランシェスの本社がある大阪は41回。
まだまだ知名度も低いので、このブログやFBなどを通じて、この活動をもっともっと アピールしていきたいと思います。

■世界の吸い殻ブリケード

吸殻をリサイクルする画期的な『吸殻ブリケード』は欧州やアメリカでも実施されており、
いまや世界中の動きとなりつつあります。
特に日本では、まだ開始されて1年未満にも関わらず他国に比べて急速な拡大をみせています。
この結果に関しテラサイクルCEOのトム・スザッキー氏は
日本人の環境意識は世界的に見ても高いから」と分析。
「しかし、短期間でこれだけの結果を出せるのは驚きだ」と述べています。
このチャートは世界で最初に吸い殻ブリゲードを始めたカナダ、
世界二番目に始めたアメリカ、そして日本の吸い殻回収量の比較をしています。
その驚きの成長率をご覧くださいませ!

hyou2
吸殻ブリケードは、個人でも会社でも、全国どこからでも簡単に無料で 吸殻を送る事ができます。
みなさんも、是非参加してみてくださいね。

詳しい内容はこちら↓
「サンタフェナチュラルタバコジャパン」と「テラサイクル」の共同プログラム
http://www.terracycle.co.jp/ja

★ピースフルブランシェスFacebookページ


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
20140528

☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
onlone shopロゴ