Online Shop

BRANSHES

Style MAG

「長茄子と豚肉の味噌炒め」のレシピ

夏のお野菜、茄子を使った炒め物を作ります。最近では色々な種類の茄子がスーパーでもよく見かけるようになりました。

その中でも長茄子を使います。

長茄子は名前の通り、長い茄子です。1本でもボリュームがあり、皮も柔らかいので短時間でトロッと柔らかい茄子料理ができます。

この記事では、時短も兼ねて長茄子をスライスしてささっと炒めます。茄子を縦にスライスする理由は茄子の旨味がより味わえるからです。

長茄子と豚肉の味噌炒めの材料(2人分)

  • 長茄子 ・・・・・・・ 2本
  • 豚肉(薄切り) ・・・ 約160g
  • 玉ねぎ ・・・・・・・ 1/4個
  • 細ネギ ・・・・・・・ 2本
  • サラダ油 ・・・・・・ 大さじ1

(調味料)

  • 生姜(みじん切り) ・ 薄切り3枚分
  • 合わせ味噌 ・・・・・ 大さじ1強
  • 酒 ・・・・・・・・・ 大さじ2
  • 砂糖 ・・・・・・・・ 大さじ1
  • 醤油 ・・・・・・・・ 小さじ1

長茄子と豚肉の味噌炒めの作り方

①茄子は長さ3〜4等分にし、縦にスライスしてから水を張ったボールにつけ、ザルに上げて水気をきっておく。

②豚肉は一口大に切り、玉ねぎは細切り、ネギは3センチ幅に切る。

③フライパンに油を熱し、②の豚肉を炒め、半分火が入ったくらいで玉ねぎと茄子を加え、炒める。

④炒めている間に容器に調味料を全て入れて混ぜておく。

⑤茄子がしんなりとしたら②のネギを加え、④の味噌ダレを回しかける。

⑥全体にタレが絡んだら火を止めて器に盛れば完成です。

茄子と豚肉の組み合わせはとっても美味しいので、是非お試しくださいね!

この記事の著者 フードコーディネーター西田 佳代子 

ホリオクッキングスクール「フードコーディネーター養成コース」を卒業後、レストランの店長として働く。
その後ホリオクッキングにて、料理撮影やお料理教室のアシスタントとして働き、現在は独立し、自宅で料理教室を主宰する傍ら、企業へのレシピ提供・商品開発・店舗プロデュースなど、フードコーディネーターとしても活躍中。


また、農産物の加工食品の商品開発・販売なども手がけている。 特技は、美術大学出の、イラスト描き。写真の替りにイラストでの雰囲気の演出が可能!
【お料理教室cotocoto】

【西田佳代子の記事】
https://www.branshes.jp/_wp/blog/tag/kayoko-nishida/

ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています

ママと子どもの食育レシピシリーズ