Online Shop

BRANSHES

Style MAG

ショウガの仲間で梅雨の季節をさっぱり爽やかに!「新生姜deさかさ稲荷」【ママと子供の食育レシピNo.79】

6月5日は二十四節気でいう「芒種(ぼうしゅ)」でした。

「芒(のぎ)」とは、イネ科の植物についている針のような突起。

その「芒」のある植物の苗を植えることからそう呼ばれています。

6月は田植えの季節。田植えといえば連想するのは梅雨…作物には恵みの雨ですが、あまり長く降り続くとちょっぴり憂鬱にさせられるものです。

そんな梅雨を快適に過ごすために、お食事に爽やかな香りを取り入れてはいかがでしょうか?

生姜

そこでお薦めしたいのが、新生姜と茗荷(ミョウガ)です。

ショウガ科ショウガ属の同じ仲間の生姜と茗荷は、香りの成分は異なりますが、ともに香りや口あたりがよくこの時期には欠かせないもの。

同じくこれから旬を迎えるきゅうりと組み合わせて、お子さまにも喜んで頂けるお料理をご紹介しましょう。

 

新生姜deさかさ稲荷

生姜とみょうがの稲荷

 

<材料>(16個分)

米 ・・・・・ 2合
昆布 ・・・・ 1枚
水 ・・・・・ 300㏄
*新生姜 ・・ 50g
*米酢 ・・・ 大さじ3
*砂糖 ・・・ 大さじ2
*酒 ・・・・ 大さじ1
*塩 ・・・・ 小さじ1/2

油揚げ ・・・ 8枚
☆だし汁 ・・ 300㏄
☆甜菜糖 ・・ 大さじ1
(上白糖可)
☆みりん ・・ 大さじ1.5
☆醤油 ・・・ 大さじ2

きゅうり ・・ 1/2本
茗荷 ・・・・ 1本

 

<作り方>

1.米を洗いザルに上げ水と昆布を炊飯器に入れ30分おき、昆布を取り出しAを加えて新生姜ごはんを炊く。

新生姜を切る1  新生姜を切る2

*新生姜は繊維に沿って切ると千切りが楽です!

2.油揚げを半分に切り袋状に開け熱湯をかけて油抜きし、水気を切って☆印の材料とともに鍋に入れ、沸騰したら弱火にして約8分煮込み、そのまま冷ましておく。

3.1の粗熱をとり、千切りにした茗荷の半量ときゅうりを加え混ぜる。

みょうが

4.2の汁気を軽く絞り3を中に詰めて形を整え、詰めた部分を上にして皿に盛り、残りの茗荷を飾る。

さっぱり爽やかな口あたりの“さかさ稲荷”をお楽しみください♪

 

新生姜って ふつうの生姜とどう違うの?

生姜は春に種生姜を植えて秋に収穫します。私たちが店先で通年見かけるものは、前年の秋に収穫して2か月以上貯蔵してから出荷されるもので、根生姜やヒネ生姜と呼ばれています。
新生姜は種付けに使ったヒネ生姜の上の部分にできた新しい根の部分。
6月頃から8月頃までおおく出回る夏が旬の新生姜ですが、実は秋に収穫し貯蔵せずにすぐに出荷する色白のものも新生姜といいます。皮が白っぽくて茎の付け根部分が鮮やかな紅色をしていて、スジが少なくさわやかな辛味が特徴です。

 

葉生姜って別もの?

葉生姜は新生姜が育ち始めて2~3㎝になった頃に葉をつけたままで出荷されるもの。「谷中生姜」が有名ですね。
あしらいとして添えられる甘酢漬けの葉生姜を「はじかみ」といいますが、これは茎の端が赤いのが転じて「端赤み」になったとか。

 

夏こそ生姜で爽やかにヘルシーに

体がポカポカ温まり冬のイメージが強い生姜ですが、香り成分のシトラールには胃液の分泌を促し食欲を増進させる作用があるといわれており、暑さで食欲が落ちる夏にオススメです。
また夏場は食べ物が傷みやすくなるので、生姜の辛み成分(ジンゲロール・ショーガオール)に期待できる抗菌作用にも注目です。

 

余った新生姜ははちみつ漬けに!

新生姜は鮮度が落ちやすいため、長期保存はできません。そこで、甘酢漬けやしょうゆ漬けにするのですが、はちみつ漬けがとってもお手軽で簡単!! お子さまにも大人気です♪

うすくスライスした新生姜をジャムの瓶などに入れてはちみつをかけてフタをするだけ!!

はちみつに溶け出した新生姜の風味がとても美味しく、水や炭酸で割ると爽やかなドリンクに。

漬けた後の新生姜は、お魚を煮るときなどに使うとお魚の臭みを和らげてくれます。

また、きざんでアイスクリームやヨーグルトのトッピングにもお使いいただけます。

新生姜で梅雨を爽やかに快適にお過ごしくださいね♪

石井郁子 プロフィール
石井郁子プロフィール写真
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ上級プロ
日本野菜ソムリエ協会認定地域校 宝塚教室主宰野菜ソムリエの最高峰である 野菜ソムリエ上級プロとアロマテラピーインストラクターの資格を併せ持ち、「美」×「健康」×「食」をテーマにした食育活動を行う。
農水省、厚労省の食育講師、企業依頼のトークショー、カルチャースクール講師、大手百貨店主催の料理教室講師、レシピ提案など幅広い分野で活動。
石井郁子Facebook
【今までの記事はこちら】https://www.branshes.jp/wpapp/blog/blog_tag/ikuko-ishii/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ