Online Shop

BRANSHES

Style MAG

ごまパワーで活性酸素撃退!卵・乳製品不使用の「ごまステック」の作り方【ママと子どもの食育レシピ】Vol.8

健康で美味しい「ごまステック」を作ってみましょう。
卵・乳製品不使用なので、アレルギーのお子様にも喜んでいただけます。
ぜひお試しください。

 

ごまパワーで活性酸素撃退!ごまステックのレシピ【ママと子どもの食育レシピ】Vol.8

「ごまステック」の作り方1

ごまの栄養「ゴマグリナン」が効く

成人病予防にも期待大として人気のゴマ。
サプリメントにもなり、健康によいことはご存知の方も多いでしょう。

このゴマに含まれる成分「ゴマグリナン」。
こちらは活性酸素を撃退してくれる栄養として注目されていますが、
中でも「セサミン」は、体内で肝機能を改善に導く、コレステロール上昇の抑制、脂肪代謝促進、抗アレルギー作用、美肌作用にも良いとされています。

幅広い年代の方に楽しんでいただける「ゴマ」。
おやつに、食卓に、ぜひ摂り入れてみてください。

『ゴマスティック』

「ごまステック」の作り方2

 

材料A

  • 薄力粉・・・50g
  • 強力粉・・・25g
  • 片栗粉・・・8g
  • ベーキングパウダー・・・3g
  • 塩・・・ひとつまみ

材料B

  • 亜麻仁油(またはグレープシードオイル)・・・25g
  • 豆乳・・・20g
  • 水・・・・12g
  • メープルシロップ・・・23g

材料C

  • 炒りゴマ・・・30~50g(お好みにより加減する)

 

作り方

⑴オーブンは180度に温めておく。

⑵材料AにBを混ぜ合わせる。
まとまらない場合は手でよく混ぜ合わせる。
「ごまステック」の作り方3

⑶生地がひとまとまりになったら、ゴマを入れて混ぜ合わせる。
「ごまステック」の作り方4

⑷クッキングシートを敷き、その上で伸ばす。
好みの大きさに包丁でカットする。
「ごまステック」の作り方5

⑸180度のオーブンで12~15分焼いて出来上がり。
「ごまステック」の作り方6

*お好みでジャムやシロップを付けてアレンジしても。
*ディップなどでも楽しめます。

講師:管理栄養士 澤田えりこ


☆ブランシェスオフィシャルサイト

https://www.branshes.jp/index.php

2015.9-1

☆ブランシェス公式オンラインショップ

http://www.branshes.com/shop/top.aspx

2015.9-2