Online Shop

BRANSHES

Style MAG

卵・乳製品不使用!ナッツで栄養たっぷりココアケーキの作り方【ママと子どもの食育レシピ】Vol.5

かつては高タンパク質、高カロリーと言われてきたナッツ類ですが、最近では栄養価が見直されてきました。
抗酸化作用があり、食物繊維が豊富なナッツで、栄養たっぷりのココアケーキの作り方のご紹介!!

 

ナッツで栄養たっぷり!ココアケーキの作り方【ママと子どもの食育レシピ】Vol.5

ナッツ類

 

注目のくるみの栄養と抗酸化作用

ナッツ類の中でも特に抗酸化作用の高い「くるみ」についてお話しします。

くるみの栄養としてあげられるのは、ビタミンB1、B2、 B6、E、βカロチン、葉酸などです。

その中でも、抗酸化作用が認められている天然ビタミンEのガンマトコフェロールは他の食品に比べてくるみには多く含まれます。
また、ポリフェノールも他のナッツ類や赤ワインを上回るほど。

さらに、くるみはローストするとその栄養価がUPするという結果も得られています。

では早速、今回はこのくるみを利用してココアケーキを作りましょう。

美味しく嬉しい!栄養たっぷり!
卵・乳製品不使用です。
ナッツたっぷりココアケーキ

 

『ココアケーキのレシピ』

材料(1台分)

  • くるみ、カシューナッツなど合わせて・・・90g
  • ドライフルーツ・・・1カップ
  • *豆乳・・・100ml
  • *亜麻仁油・・・15ml
  • *ココア・・・大1
  • *甜菜糖・・・大1
  • *水・・・大2
  • *米粉・・・大2
  • 寒天パウダー・・・大1

 

作り方

⑴ナッツ、ドライフルーツは飾り用を別皿によけて、残りは細かくする。
(今回ドライフルーツは白イチジク、クランベリー、プルーンを使用。)
ナッツ、ドライフルーツは飾り用を別皿によけて、残りは細かくする。
⑵*印の材料をボウルにいれて混ぜる。
料をボウルにいれて混ぜる
⑶⑴の細かくしたナッツとドライフルーツを合わせる。
細かくしたナッツとドライフルーツを合わせる
⑷型に流して飾り用のナッツ、ドライフルーツをのせる。
180度のオーブンで25分ほど焼く
⑸180度のオーブンで25分ほど焼く。
焼きあがったら粗熱をとり、型からはずす。

*ココアのカフェインが気になる方は「キャロブパウダー」(いなご豆を乾燥させて粉にしたもの)を使用すると良いでしょう。

*大人風味に「ラム酒」を入れてみたり。
お好みにアレンジしてお楽しみくださいね。
講師:管理栄養士 澤田えりこ


☆ブランシェスオフィシャルサイト

https://www.branshes.jp/index.php

2015.9-1

☆ブランシェス公式オンラインショップ

http://www.branshes.com/shop/top.aspx

2015.9-2