Online Shop

BRANSHES

Style MAG

岩手の子どもたちの想いが詰まったエコバッグを、熊本へ届けました

岩手から熊本への想い

 
2016年12月に、このブログでも紹介させて頂いた岩手県住田町の“小さな小さなクリスマス会”

ブランシェスでは2013年から、東日本大震災の復興支援として参加させて頂いております。

今回のクリスマス会は、“熊本復興応援プロジェクトワークショップ”と題して岩手の子どもたちから熊本の子どもたちへ、ブランシェスのハギレを使ったエコバッグ作りをしました。

また、地元住田杉を使ったプレートに熊本の子どもたちへメッセージを書き、バッグの持ち手につけて完成!

エコバッグ杉

 

岩手の子どもたちが作ったエコバッグは、全て熊本へ届けました

このクリスマス会にかかわってくださったみなさんの想いと岩手の子どもたちからの想いのつまった世界にひとつの手作りエコバックは、全て次のクリスマス会で、バッグをお渡しできました。
エコバッグを届ける

「なないろネットワーク熊本」を通じて、2016年12月17日に熊本県菊陽町の仮設住宅の中にある「みんなの家」でのクリスマス会。
そして、2016年12年24日の「えるぴあ」でのクリスマス会です。

バッグを渡す前には、「なないろネットワーク熊本」代表の神田さんが、どんな活動なのか?
何処の子どもたちから?
どんなメッセージが込められているか?

という事を説明してから配っていただいたとの事。

熊本の子どもたち、とても喜んでいたそうで、とても嬉しく思います。
※「なないろネットワーク熊本のブログ」を見る。

また、岩手のクリスマス会当日に撮影した、岩手の子どもたちから熊本の子どもたちへのメッセージDVDもプレゼントされました。
メッセージDVD

 

受け身ではなく「何かしたい・・・」という想い

今まで、支援される側だった東北被災地の方々が、受け身ではなく自分たちから熊本の子どもたちのために何かしたいという想いから実現した今回の企画。

2017年3月11日で、あの震災から6年が経ちますが今だ、仮設に暮らしている子どもたちからの思いやりの心に胸が熱くなりました。

復興には、まだまだ時間がかりますが、少しでも楽しい時間が過ごせるよう、ブランシェスでは今後も子どもたちの笑顔に繋がる活動を行なってまいります。


★ピースフルブランシェスFacebookページ

ピースフルブランシェス
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ