Online Shop

BRANSHES

Style MAG

『石巻 写真家 齋藤伸さん』をご紹介

2014.09.28

0928f

 

『石巻 写真家 齋藤伸さん』をご紹介

今回は、前回のブログ「せんなん里海さくらフェス」の記事で
少しふれさせていただいた、
写真家 齋藤伸さんを、ご紹介します。
0928d0928g

宮城県牡鹿郡女川育ちの35歳
保育士、会社員をしながら、写真を撮り続け、
震災直前にカメラマンとして独立
「straight.photoworks」を設立されました。

0928a

東日本大震災から、3年半……
カメラマンの傍ら、齋藤さんは現在も「宮城県行方不明者捜索チーム」で
行方不明者の方や遺留品の潜水捜索をされています。
齋藤さんは、この震災で大切な親友や同級生、親族だけでも40人という
辛い別れをたくさん経験されました。

「その人たちは全て自分の中にいて見守ってくれている」
震災後は、故郷女川・石巻の瓦礫や惨状を写すのではなく、
ここに生きる人々の強さや、優しさ、明るさ、
素敵な笑顔やどこにも負けない美しい風景や、様々な恵みを撮り、
発信しています。

「被災地=悲惨な場所……それぶっ壊します!」をスローガンにされているその写真は
「ここ本当に、被災地?」と思うような、キラキラ輝いていて、心がホッコリする写真ばかり。
いっさい加工などはせず、ストレートにありのままを伝えるのが、齋藤さんのポリシー!
だから、よけい心に響くのかもしれません。
0928c0928b0928e

☆今後の写真展のお知らせ
11/14(金)東京HASEMAN本社ビル1階会議室
0928i
※写真展は終了しました

11月15日(土)
「江ノ島海さくら」ゴミ拾いに併せて海岸で写真展
※写真展は終了しました

12月13日、14日
「KOBE ART JAM 2014 」
※写真展は終了しました

齋藤さんの素敵なポストカードは、購入する事ができます!
0928h
ポストカードは全3種、1セット(5枚いり)1000円(税込)
この売上の10%は被災した女川町の漁村集落・竹浦地区『たげな』の活動に充てています。
ポストカードのご注文はこちらまで↓
straight.photoworks@gmail.com

 


ピースフルブランシェス

 
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ