Online Shop

BRANSHES

Style MAG

【Osaka Great Santa Run】難病の子どもたちにクリスマスプレゼントを送るチャリティランに参加

グレートサンタラン

「大阪グレートサンタラン」第8回目となる2016年は11月27日(日)雨の大阪城公園にて開催されました!

ブランシェススタッフは有志メンバーで3年前から参加していて、友人や子どもたち、

甥っ子ちゃん、お父さままで参加してくれました。

グレートサンタランの参加者

 

『Osaka Great Santa Run』とは?
サンタクロースの衣装で走って、参加費の一部で難病と闘う子ども達へクリスマスプレゼントを贈るチャリティイベントです。

 

雨の中、約5,000人もの人が参加

グレートサンタラン_雨
昨年、一昨年は晴天の中、1万人以上の参加者でしたが今回はあいにくの雨・・

それでも、5,000人もの人が参加し大阪城を観ながら、4キロ~5キロをみなさん、ゆっくり歩きながらゴール!

そして入院している子どもたちへメッセージカードを書きます。

 

「なおとくん」との思い出

***6年前のクリスマス

なおとくん
病気と闘っている当時2歳の「なおとくん」に”サンタラン”からプレゼントが届きました。

そして、難病で入院している、たくさんの子どもたちの笑顔がそこにあったのです。

でも、それが「なおとくん」の最後のクリスマスとなりました・・・。

なおとくんがもらったプレゼント

私のお友達の次男「なおとくん」は、生まれて7ヶ月で20万人に一人の病と言われているランゲルハンス細胞組織球症を発症し、2009年阪大病院に入院。

2010年の2歳のクリスマス、サンタランからプレゼントをもらいました。

その後、入退院を繰り返し、1年以上にわたる抗がん剤治療や臍帯血移植のすえ、

2011年5月21日・・2歳5ヶ月で天使になりました。

2年前のサンタラン2014年11月30日は生きていれば、なおとくんの6歳の誕生日でした。

なおとくんハッピーバースデー

なおとくんのママからその話を聞いたサンタラン前日の夜、何かしたいという衝動にかられ、メッセージフラッグを作成。

そのフラッグを空に掲げながらお空に向かって「ハッピーバースデー」を伝えました。

 

そして・・・それから2年経過・・・

なおとくんのお兄ちゃん、おとうと
今年2016年11月27日のサンタランには、なおとくんママとお兄ちゃん、弟ちゃん3人が参加してくれました。
弟のまこちゃんは、なおとくんそっくりですね。

残念ながら一緒に歩く事はできなかったのですが、先日その親子が読売TV「かんさい情報ネットten!」で密着取材を受け、お家でのインタビューやサンタランのスタートからゴールまでの様子が11月28日に放送されました。

タイトルは「亡き弟の恩返し 決意のサンタラン」
6年経ち、弟を想う10才のお兄ちゃんが家族が前に進むために、弟の恩返しのために、特別な想いを胸にサンタランへ参加

取材をされた清水健アナウンサーも、奥様を乳がんで亡くされているからか、気持ちがすごく伝わってきました。

弟思いのお兄ちゃんが
「なおちゃんが生きている間は悲しい想いをさせたくなかったから泣かないようにした」

「短い間しか一緒に居れなかったけど一緒に居れてよかった」

言葉の一言一言から当時4歳の幼いお兄ちゃんは、ずっとつらい想いしてきた事がひしひしと伝わってきて涙なしでは見れませんでした。
「ママも泣いていいと思う」の言葉も、ママが気丈に泣くのを我慢しているのを幼いながらも側でずっと見てきたんだなと、胸がしめつけられます。

 

なおとくんのお兄ちゃんもメッセージを書きしました。

サンタランのメッセージツリー
毎年、サンタランで病気の子どもたちへ向けて書くメッセージカード。

お兄ちゃんが書いたメッセージは“病気に勝って帰ってきてね”

「なおちゃんが帰ってこれなかった分、他の子たちは帰ってきてほしい」と。

そんな特別な想いを持って参加している家族もたくさんおられると思います。

なおとくんのように、クリスマスにお家に帰れない、“難病に苦しむ子どもたちは、たくさん居ます。少しでも楽しいクリスマスを届けたい。

そして、“病気に勝って帰ってきてほしい”という想い。
今年参加できなかった方も来年は一緒にサンタになってそんな想いを難病に苦しむ子どもたちへ届けてみませんか?

ブランシェス(株)岸本

〈プレゼント寄付先〉
大阪大学医学部付属病院小児医療センター、大阪府立母子保健総合医療センター、大阪府立急性期・総合医療センター、大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター、大阪府立精神医療センター、大阪市立総合医療センター、大阪市立大学医学部付属病院小児科、兵庫県立こども病院、京都大学医学部付属病院小児科の計9病院の子どもたちへクリスマスプレゼントが届けられます。

★ピースフルブランシェスFacebookページ

ピースフルブランシェス
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ