Online Shop

BRANSHES

Style MAG

「おにぎりアクション2016」おにぎりの写真を撮って投稿するとアフリカ・アジアに給食が贈られる! -what’s new-

2016.10.20

国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念し、「100万人のいただきます!」キャンペーンが今年も10月16日から11月30日まで実施されます。

日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(以下、TFT)は、このキャンペーンで、ヘルシーメニューの喫食でのカロリーオフを通じ、アフリカ・アジアの子どもたちに温かな給食(1食20円)をプレゼントできる、という活動をしています。

1ヶ月半で100万人の参加、100万食の給食の寄付を目指し、参加者は、飢えに苦しむ世界の子どもと食事を分かち合うことで、心も体もヘルシーになり、健康的な食事をとることの大切さについて考えることができます。
「100万人のいただきます!」キャンペーンサイトを見る

 
おにぎりチャリティ

 

世界中の参加者が、日本の食「おにぎり」で世界を変える取り組みに参加。世界の子どもに給食を贈る

世界食料デー・ソーシャルアクション「おにぎりアクション2016」は、全国各地、世界各地でおにぎりを作り、または購入し、
「いただきます!」写真に、ハッシュタグ「#OnigiriAction」を付けてSNS(Facebook, Instagram, Twitter)、またはTFTの特設サイトに投稿すると、参加者に代わり協賛企業が1枚につき100円を寄付し、アフリカ・アジアに給食5食を贈ります。
特設サイトへ行く

 

「おにぎりアクション2016」への参加に必要となるものはおにぎりだけ

写真を撮って投稿するだけというシンプルなアクションです。特設サイトに写真を投稿するのは無料で、期間中であれば何度でも投稿をすることが可能です。
おにぎりアクションの説明

 

全国のスーパー、ECサイト、レストラン、レシピサイトなど650企業・団体が参加しています
・イオンリテール(初参加):本州・四国のイオン381店舗にてWAON POINTカード、WAONカード、イオンカードで対象商品購入につき寄付
・伊藤園(初参加): 伊藤園のお~いお茶商品を一緒に投稿すると、通常の寄付に加えさらに5食(計10食)分の寄付
・暮らしのうつわ 花田(初参加):寄付つき和食器を販売
・Oisix:Oisixサイトと直営店舗2店舗にて、寄付つきぼっちゃんかぼちゃを販売
・西友(若菜):西友全国339店舗で3種類の寄付つきおにぎりを販売
・大丸・松坂屋:全国10店舗のレストラン・喫茶等でTFT寄付つきヘルシーメニューの提供及び募金活動で参加
・はくばく:楽天市場で寄付つき十六穀ごはんを販売
・ビナーシェ:イタリア伝統焼き菓子ビスコッティ専門店がインターネットサイトで寄付つき菓子を販売
・ますやみそ(初参加):売上の一部を寄付
・道の駅多古「あじさい館」:千葉県多古町(たこまち)の道の駅で寄付つき多古米を販売
・楽天レシピ:対象のおにぎりレシピへの「つくったよレポート」投稿1件につき給食5食分を寄付
・良品計画: Café&Meal MUJIで寄付つきおにぎりプレートを販売
・おにぎり協会:「onigiri stand Gyu!」で寄付つきおにぎりなどを販売
・TFTプログラム実施企業・団体(約650社・団体)が社員食堂や飲食店、自動販売機、学生食堂や学園祭などでTFTメニュー・商品を販売

 

日本発のTFTの活動は世界14ヵ国

本キャンペーンは日本だけでなく、海外でも展開します。
本おにぎり企画は昨年に続き2回目の開催となり、昨年は世界中から5,000枚を超える写真が投稿され、25,000食の給食を届けました。今年はその4倍にあたる10万食を届けることを目指しているそうです。

NPO法人TABLE FOR TWO Internationalについて
2007年10月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。

先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントできる。

これまで企業や官公庁、大学、病院など約650団体が参加。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約4,194万食をアフリカのウガンダ、ルワンダ、エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマー、フィリピンに届けた。

 
What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ