Online Shop

BRANSHES

Style MAG

子どもの「 好き」なものを見つけるのを手伝い、可能性を探る! 〜ママに届けたいメッセージ vol.94~

鉄棒を持って笑う女の子

保護者懇親会で先生から質問を受けた時の話。

「昔の子どもと今の子どもたちで違うと感じることはありますか?」
ほとんどの親が答える。

「みんなとにかく忙しい」

そう、
今の子たちは習い事で毎日忙しい子が多い。

理由は様々だけど、

現代社会で生き抜いてほしい、
得意とするものを見つけてほしい、
可能性を探したい。

そんな親の希望もあるでしょう。

子どもたちの可能性を探ってあげられるってことは、
とっても幸せな事。

でも、だからこそ、
一生ものの何かを子どもが見つけた時、
どんなことがあっても応援してあげたい。

だけれど、
目の前の課題に懸命に取り組み、
それを継続するというのは決して簡単なことではない。

「継続は力なり」

これがとにかく難しい。

1つのことを続けることの難しさは、大人になるとわかる。

継続するには、
「好き」という気持ちと周りの「仲間」の存在が大きい。

どんな天才でも壁にぶち当たらないことなんてない。
その時、乗り越えられるかられないかが継続できる大きなカギとなる。

素晴らしい仲間やコーチ・先生に恵まれ、
家族のサポートがある人は、
やっぱり強い。

そして、やっぱり「好きだ」という気持ちがなければ、
壁を越えることはできない。

でも、
「好き」はどうすれば生まれるのだろう。

それは、いろいろなことに興味を持ち、徹底的に取り組んでみる。
そして、視野を広げ、たくさんの人と出会える機会を作ろう。
そして、いろんな人とたくさん話をしよう。

そうすることで、
世界が開けたり、
自分では気が付かなかった得意、不得意がわかったりすることがある。

得意なものって、どんどん出来るから楽しくなってくる。
楽しいから好きになる。
そうすると、好きだからもっと頑張りたいって意欲が湧く。
頑張ると結果が付いてくる。
自信がついてもっと楽しくなる。

子どものうちからこの良いサイクルができると、
自然と好きなものが見えてくる。

すぐに見つけることは難しいけれど、
その手伝いができるのは親。

子どもの可能性を探って、
好きなものを見つけてあげたいですね♪


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ