Online Shop

BRANSHES

Style MAG

「子どもの話を聞く」ことで、思いやりのある子に育つ!~ママに届けたいメッセージ vol.84~

見上げて笑顔の女の子

子どもの話を真剣に聞く時間を作ってあげてますか?

一日のうちのたった10分。

子どもの目を見て、ちゃんと向き合って、
うなずきながら真剣に聞いてあげたい。

そうすることで、
お話のじょうずな優しく思いやりあふれる子に育ってくれる。

子どもの声に耳をかたむけるということは、
子ども自身を尊重するということ。

なにを伝えようとしているのか?
どんなことを言いたくて、どんな考えをもっているのか?

ママは忙しいから、
適当に聞きながしがち。

いやいや、
そうしたくなくても、ちょっとの時間を確保するのが、難しいんです。

でも、やっぱり子どもは、
ママ・パパに自分の話を聞いてもらえたことで満足する。

「大事にされているんだ!」
「大切な存在なんだ!」

自分を肯定することができる。

そうすることで心に余裕がうまれ、
周りの人に優しくできる思いやりのある子に育つんです。

そして、
子どもが話してくれたことを否定しないように。

もし、話す内容がまちがっていても、
まずはちゃんと聞いてあげる。

子ども自身が

「あれ?まちがっているのかな」
「こうした方が良かったのかな」

と気づくことができるように、誘導してあげるのが大人の役目。

ヒントを出してあげよう。

そして、
一生懸命小さいながらに考えてもらって、
ちょっとずつ正しい答えに導いてあげたいですね。


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ