Online Shop

BRANSHES

Style MAG

家族という最小のコミュニティーを強くするための秘訣は「会話」~ママに届けたいメッセージ vol.68~

家族

家族って、チームのようなもの。
同じ家族は世の中に存在しなくて、それぞれに個性があるもの。

家族のメンバーそれぞれが役割を持っている。
何か問題が起これば話し合って解決し、チーム一丸となり突き進む。

チームとしての成功の鍵は「コミュニケーション」

夫婦はもともと他人。
だからこそ普段からたくさん会話する夫婦が率いるチームは強い。

くだらない話でもなんでもいいから、
毎日いっぱい話そう!

でもね、
家族だからといって、何でも言っていい訳じゃない。

気を使うとはまたちょっと違うけれど……

「親しき仲にも礼儀あり」

どれだけ親しい相手でも礼儀はわきまえなければいけない、
という意味。

家族だからこそ、言葉や態度のさじ加減が難しいと感じる時もあるかもしれない。

ストレスだってきっと溜まる。
うまく伝わらなくて、もどかしい時もあるはず。

ほんっとめんどくさいって思ったりもする!
こんなチーム解散したい!なんて事もあるかも。

毎日毎日色んな事が起こりすぎる……
気持ちよく大草原を両手を広げて駆け下りるような爽やかな気分の日もあれば、
大吹雪の中を突き進まなければならない日もある。

でも、

たった一人じゃなくて、

家族という仲間がいるからこそ、

前に進む勇気を持てる、

毎日を楽しめる、

飽きないんです。

とっても愛する家族に囲まれた暮らしは、
これ以上にない幸せ!

子どもたちはやがて親から離れ、家族とではなく他人とチームを作る事になる。

チームの基本は家族関係にあることが多いのかも。

「家族は最小のコミュニティー」

大前提は、助け合いや思いやりから成り立っているということを
忘れずに教えてあげたい。

家族での役割や関わり合いは、
子供たちが将来大きくなった時に、すごく影響が出る。

将来を見据えて、家族間のかかわり合いを考えていきたいですね!


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ