Online Shop

BRANSHES

Style MAG

ママが余裕を持った育児をするためには、子どもと同じくらい自分を大切にする 〜ママに届けたいメッセージ vol.137~

朝日を浴びて赤ちゃんを抱き上げるママ

 

とにかく、訳も分からずイライラする。

子どもがとってもうるさく感じる。

こんな気持ちが生まれた時は、
ママの心の栄養が足りなくなっているサイン。

「ママなら完璧にできて当たり前」

そんな風に思っていませんか?

ママだって感情がある人間。

余裕がなくなれば優しい気持ちになれないのはみんな同じ。
笑顔で子育てって、わかっていても難しいですよね。

毎日、「余裕」があるわけではないから。

「余裕がある育児」

と言葉にするのは簡単。

でも、
どうすれば余裕がある状態なのかはママの性格によってさまざま。

パパにちょっと話を聞いてもらったり、

パパ以外に「ママ」を支えてくれる人とおしゃべりしたり、

育児以外での楽しみに没頭したり、

ほんの少しでものんびり体を緩めたり、

ゲラゲラ笑ったり、

ちょっとした時間でも自分のことだけ考える時間、
持ててますか?

より「心のこもった育児」をするには、
自分を大切にすることを後回しにしないで欲しい。

ママの心が栄養不足にならない生活を送るためには、
どんな工夫ができるのか。

もっと幸せなママでい続けるために、
どうすればいいのか。

そんなことを考えてみてください!

自分のことは、後回しにしがちだけど、
子どもと同じくらい自分を大切にして欲しい。

ママが笑顔なら、みんなうれしいから。

ママの笑顔を守ることは、
家族みんなの願いなのだから!


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ