Online Shop

BRANSHES

Style MAG

完璧なママを、目指さない。 人生に正解はないのだから 〜ママに届けたいメッセージ vol.135~

絵を書いて見せている母親

 

子育ては、辛いことや苦しいことがいっぱい。

逃げたくなる時もある。
たくさんある。

でも、ママ一人で抱えないで欲しい!

できることなら、笑いに変えてしまいたいし、
誰かに話すだけで楽になるもの。

だから、
我慢しないで!!

泣いてわめいてもいいんだから。

親は、はじめから親だったわけじゃない。
子どもが生まれてから親になる。

誰もがよい親になろうと、頑張ってしまう。
でも、こだわらないで欲しい。

先生や友人の代わりはいくらでもいるけど、
自分を産んでくれた父親や母親の代わりはひとりもいない。

だから、完璧なんて目指さなくたって、
ママが存在してくれているだけで子どもは幸せ。

手をつないでくれるだけで、
子どもは幸せ。

そのことを忘れないで欲しい。

だから、完璧はいらないし、
完璧を求めると、つらくなる。

子育ては超長距離マラソンを走るようなものだから。

あまり気負わず
「今日はこれぐらいでOK」
くらいの気持ちがちょうどいい。

それから、
子どもは思っているよりもずっとたくましい。

自分のペースで心も体もどんどん大きく成長する。

だから、
親はそのサポートができればいいと考える程度で十分。

成長するにつれて、
いろんな局面にぶち当たる。

そんな時、
一緒に悩んで味方になってあげればいい。

きっと、
口論にもなるし、
精神的に追い詰められることもある。
子供の気持ちが分からなくなることもある。

そんなときは、とことんぶつかる。
恐れずに、ぶつかって欲しい。

大丈夫だから。

だって、親子だから。
母親だから。

そこで出た答えが正しいかはわからない。
人生に正解はないから。

でも、欲しいのは完璧な答えではなくて、
本気で自分を考えてくれる、愛情だから。

一緒に歩む味方がいればいいんだから。

みんな、ママに感謝している。

ものすごく、感謝している。

「ママいつもありがとう。」

家族のみんながいつもそう思っている。

毎日毎日、同じようなことの繰り返しで、
自分は一体何をしていたんだと思うような感覚にも襲われることが
あるかもしれない。

でも、

今日もまた、
この子たちのために、
すごく大切なことをしていたんだ、

って胸を張っていきましょう!

だって、
家族のために、
ものすごくがんばってるんだから。


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ