Online Shop

BRANSHES

Style MAG

昔懐かしの「きな粉棒」を、子どもと一緒に作ろう! 【ママとこどもの食育レシピNo.53】

きなこ棒

昔なつかし、駄菓子~!!

こどもの頃駄菓子屋で、おばちゃんに「1本くださいッ」って言うと、
箱を開けてくれて、楊枝に1本ずつ刺してあるきな粉棒を渡してくれて、
パクっと食べてた記憶があります。

美味しかったよなぁ。。。
小学生の時、よく駄菓子屋さん通ってたなぁ・・・・。

こども社会ができてたんですね。
おばちゃんとの会話、いくら買えるか、考えて選んで…
みなさん、それぞれ駄菓子屋さんエピソードがあるでしょうね!

そして、あのきな粉棒って、おうちでも作れるんですよ、簡単に!

「きな粉は大豆からできてるんだよ〜」
「大豆ってな〜に?」
「お醤油やお味噌も大豆からできてるんだよ〜」
こんな会話をしながら、原料について親子でお話ししながら作ってみて下さいね。

”大豆は畑の肉”と呼ばれるほど、栄養豊富。
子供のおやつに最適です。
ぜひ、懐かしいあの頃の思い出を味わってみて下さいね!

「きな粉棒」の作り方

【材料】

きな粉 ・・・ 大さじ3杯
砂糖  ・・・ 大さじ3杯
水飴 ・・・・ 大さじ3杯
きな粉 ・・・ 仕上げに振りかける用

※砂糖は三温糖や素焚糖(すだきとう)など、茶色い砂糖を使うとコクがでます。
なければ、上白糖や、グラニュー糖でも作れますが、グラニュー糖はキメが荒いので食感が変わります。

※水飴がなければ、はちみつでもOKですよ。

きなこ棒

 

【作り方】

1:きな粉と砂糖をよく混ぜる。

2:水飴を入れて、全体がまとまるまで練るように混ぜる。
※手で触ってもベタベタしない、丸められる硬さに調整します。
もしも、ベタベタするようならきな粉を足します。水分が足りないようなら水飴を足します。

3:小さなお団子にして、きな粉を振るう。

こどもと一緒にすぐ作れるレシピです!
形をアレンジして楽しんで下さいね。

 

講師:中島涼子
中島涼子マンスリークッキング パナー

~安心・安全は家庭から~~家庭料理は家族の絆を結ぶ~
2004年 LE CORDON BLUE 神戸校 菓子基礎 中級 上級コース卒
2009年 料理教室lista主催 料理研究家養成コース 卒
2009年 ケータリングプランナー 取得
2009年 ハーブクッキングアドバイザー 取得
2010年 神戸トアロードにカフェをオープン
2011年 自宅にて『記憶に残る料理教室』主宰

『記憶に残る料理教室』
記憶に残る料理教室では、忙しい毎日の中にも、お母さんの味を子供に伝え、また、自分の味を見つけることで気持ちに余裕がうまれることを信じています。

【中島涼子の記事】
https://www.branshes.jp/wpapp/blog/blog_tag/ryoko-nakajima/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ


 
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ