Online Shop

BRANSHES

Style MAG

ラクラク収納術! お片づけ上手な子にも育つ!? -what’s new-

2015.02.10

0210a
ラクラク収納術! お片づけ上手な子にも育つ!?

忙しいママのちょっと賢い方法。
山のような洗濯物に追われる毎日。
日に日にどんどん増えていく子どもの衣類・物。
もっとスマートに「収納」したい……
そんなお悩みありませんか?

今回、紹介するのは、
「簡単にしまえる」がポイントの「ラクラク収納術」です!
この方法なら、お子さんの「真似したい!」欲求が生まれ、
お手伝いしたい気持ちも芽生えるかもしれません!

◎吊るす収納をフル活用!!
0120c
洗った先からすぐに着用!なんてことも多い中、
わざわざ洗濯物の整理に手間をかけるのは、時間がもったいないですよね。
であれば、物干でハンガーにかかった状態の衣類をそのままクローゼットに移動させてみましょう。
たたまなければいけない衣類以外は、ハンガーのまま、
リビングを素通りしてクローゼットへ。
お子さんの衣類は、お子さん目線のオープンラックにして、
お店のように吊るす収納にすれば遊び心も生まれます!
お気に入りの服・色別、園に着る服と特別な服を分けるなど、
一緒に決めるのも楽しいかもしれません。
最近は可愛いウォールステッカーも沢山出回っています。
ラックにお気に入りのシールを貼ったり、好きな布で棚にカーテンをつけてあげるというように
お子さん好みにカスタマイズするのもいいですね。

◎たたんで収納するもの
タオル類、部屋着などのたたむアイテムの収納場所は、一箇所に集中させます。
たたむ作業は、夜寝るまでのすき間時間に作業すると効率的です。

◎ポイポイ放り込み収納
靴下や下着など、しわになっても良いものは、たたむことを諦めます。
洗濯物を取り込んだら、下着入れにポイポイ放り込む。
見えない場所は「キレイに整頓」しなくても困らないからです。
お子さんのものは、お子さん用ラックの下に放り込みボックスを
設置することで、
自分用の特別感が生まれ、遊びながらポイポイ片付けてくれるかもしれません。

◎一時置きボックス
0120b
脱ぎっぱなし、置きっぱなしは部屋が散らかる最大の原因ですよね。
そこで、何でも入れっぱなしにできる一時置きボックスを準備してみましょう。
小物、洋服、何でも入れてOK!!
急な来客でも箱ごと隠してしまえば散らかっていることもバレませんので、とても便利です。

いかがでしょうか?
“完璧”を目指さず、ちょっと工夫して無理なく毎日続けられる方法を見つけることで、
毎日の収納がぐっとラクになります。
ママが収納ストレスから解放されるだけでなく、
お子さんも楽しみながらお手伝いが出来てしまいます。
お子さんにあった収納方法を一緒に見つけることで、
片付け方法を考える時の目安にもなりますし、
物をきちんと管理することにもつながります。

これなら旦那様でも手伝えそうと期待してしまうかも!?
是非、お子さんとお洋服の収納を楽しんでくださいね!

……………………………………………………………………………

What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、
役に立つ情報や旬な話題をお届けします。


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
20140528
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
onlone shopロゴ