Online Shop

BRANSHES

Style MAG

泣き叫んでも、ママの気を引くことが生き残る手段~ママに届けたいメッセージvol.37~

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

【ママに届けたいメッセージ】

月齢の小さい子どもは
ママの意識を自分に傾けさせることができているか
ママに自分という存在をちゃんと見てもらえているか
生きる目的と言っても過言じゃない生き物。

なんで、子どもにとって
ママの意識を自分に向けることって
そんなに大切なことなのでしょう?

私たち人間は、守られた環境の中で生活しているので
外敵に襲われたり
飢えて死んでしまう……
なんてことは日常生活でそうそう起こることではありません。
もちろん、悲しいけれど例外はありますが……

でも、これが自然界の生き物だったら……?

子どもは
ママに守ってもらわなければ
外敵に襲われて死んでしまうかもしれません。
ママに餌を運んでもらわなければ
飢えて死んでしまうかもしれません。
だから他の兄弟よりもたくさん餌をもらわなければ。
置いてけぼりにされないようにしなければ。

ママに自分の存在を認めてもらうこと
ママの意識を自分に向けること

それは、
子どもの生き残る為の手段であり
生きるための本能なんです。

だから
ママに自分を見ていて欲しいと願うことは
とても自然で子どもが持つ当たり前の欲求なんですよね。

子どもにとって
ママの意識が自分に向いてるかどうかは
生きるか死ぬかの死活問題。
子どもにとっての最重要事項なんだと思います。

だから
ママの気持ちを自分に向けるために
子どもは
今日も全身使って
一生懸命
ママ、私はここにいるよ
ママ、私を愛してね
と全力で伝える努力をしているのではないでしょうか。

//////////////////////////////////////////////////

◆Ameba 公式トップブロガー LICOさんの「魔法の育児法」をご紹介します。
※LICOさんのご了承のもと、ブランシェス編集部にて編集させていただいております。
出典元:LICOさんの公式ブログ
「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
http://ameblo.jp/licolily/entry-11924649458.html

……………………………………………………………………………
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルオフィシャルサイト

☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ