Online Shop

BRANSHES

Style MAG

当社のスタッフが育てた復興のシンボル「福島ひまわり里親プロジェクト」のひまわりが咲きました

2015.08.16

11850528_744055149039927_6011666026501201712_o

「福島ひまわり里親プロジェクト」とは、2011年3月に発生した東日本大震災、福島県に「“復興のシンボル”としてひまわりを植えよう」と始まった活動のこと。

ひまわりの里親は、福島と全国をひまわりでつなげられるように、元気な花を咲かせられるように、大切に育てます。

秋になったら種を取り、福島へ送り返すことで仕事が生まれたり、ひまわり畑となって観光に来る方が増えたり、ひまわりオイルになってエネルギーとして活躍してくれたり、震災の風化をなくしたりと福島と全国を結ぶ素敵な活動です!

6月にはブランシェススタッフも総勢130名で、家庭でひまわりを育てる【福島ひまわり里親プロジェクト】に参加させて頂きました。

【関連記事】
当社でもスタッフ130名が、家庭でひまわりを育てています【福島ひまわり里親プロジェクト】

 

毎日福島の事を想いながら、愛情もって育ててきました

11875099_744055152373260_3492057465761997156_o

 

11214118_744055089039933_6554598524015522428_n

ブランシェスでは、全国のスタッフ130名が里親となり、お家でひまわりを育てています。

6月の初め頃に種まきをしました。

 

11863307_744055185706590_7626898804136266217_n

 

8月に入り、ひまわりのお花が咲きました!!

11036650_744055162373259_434275417917067302_n

種から育てると、嬉しさも愛情も倍増です☆
お花が咲くまでに、本当に過保護に育てました。

肥料をあげたり、曲がった茎を固定するのに紐でしばったり、台風の時は雨風をしのげる場所へ移動したり、留守中はペットボトルに穴を開けたものを立てたりと、しっかりと見守りました。

里親なので、子どもを育て上げた気分です(笑)
庭に直接植えたひまわり、ベランダで植木鉢やプランターに植えたひまわり、大きく育っている子、小さく育っている子、まがっている子、様々ですが、どの子もみんなかわいいです(親バカです)。

 

11884726_744054995706609_3767947111235620221_o

そして!
花を咲かせた後、秋に種を取って、福島へ送るまでがこのプロジェクトの使命です。

その後、種が無事に取れたかどうか?
また、このブログでご報告します。
是非楽しみに待っていてくださいね♪

★ピースフルブランシェスFacebookページ


 

☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
20140528

☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ