Online Shop

BRANSHES

Style MAG

「秋刀魚と茸の香草パン粉焼き」のレシピをご紹介

秋刀魚と茸の香草パン粉焼き

旬の秋刀魚は塩焼きが一番という方も多いかとは思いますが、たまにはお洒落な洋食に変身させてみませんか?
イタリアンなハーブやオリーブオイルとの相性も抜群の秋刀魚やキノコを使ったレシピをご紹介します。

「秋刀魚と茸の香草パン粉焼き」の材料

さんま
  • 秋刀魚 ・・・・・・・・・・ 一尾
  • 塩胡椒 ・・・・・・・・・・ 少々
  • オレガノ(ドライ) ・・・・・ 小さじ2
  • パン粉 ・・・・・・・・・・ 大さじ2
  • オリーブオイル ・・・・・・ 大さじ2
  • にんにく ・・・・・・・・・ 1欠
  • ソース用オリーブオイル ・・ 大さじ3
  • 松の実 ・・・・・・・・・・ 5g
  • 塩胡椒 ・・・・・・・・・・ 少々
  • お好みのキノコ ・・・・・・ 100g
  • バジル ・・・・・・・・・・ 5g 
  • イタリアンパセリ ・・・・・ 5g
  • 白ワイン ・・・・・・・・・ 大さじ3

「秋刀魚と茸の香草パン粉焼き」の作り方

1 秋刀魚を3枚におろして、流水で内臓をきれいに洗い、水気をふき取る

(魚の処理が苦手な方は、魚屋さんやスーパーなどで、予め3枚におろしてもらっておくとスムーズです。)

3枚におろした秋刀魚

2 秋刀魚に塩胡椒をして、パン粉、オレガノ、オリーブオイルを魚全体にかけて焼き色がつくまで10分程度焼く

(魚焼きグリルの際はアルミホイルを敷く。オーブントースターでもOk。魚のサイズや厚みによって焦げすぎないように注意してください。)

パン粉をつけて焼いたサンマ

3 にんにく、松の実、バジル、イタリアンパセリをみじん切りにする

にんにく、松の実、バジル、イタリアンパセリをみじん切り

4 キノコは、食べやすい大きさに切る

キノコは、食べやすい大きさに切る

5 フライパンにオリーブオイルを熱して、にんにくを入れて香りを立たせる

フライパンにオリーブオイルを熱して、にんにくを入れて香りを立たせる

6 松の実のバジル、イタリアンパセリを入れて更に熱して、キノコを加える

7 白ワインを加え、塩胡椒で味を整えて、キノコがしんなりしたら火を止める

 

8 焼き上がった秋刀魚に盛り付けたら完成です

秋刀魚以外にも、鮭や鯖、鰺、メカジキなどでもアレンジできます。

お肉は、鶏や豚などとの相性も良いですよ。

また、ハーブが手に入りにくい場合は、ハーブソルトやお好みの乾燥ハーブなどを利用してみてくださいね。

講師:辻亜耶

il sole Gao マネージャー3児の母。 2009年に東京都杉並区に親子カフェをopen。
2018年1月に東京都世田谷区にil sole Gaoとして移転。毎日多くの子連れ客でにぎわい、英語やリトミック、バランスボール等の子育て講座を多数開催。 長男の食物アレルギーをきっかけにアレルギー対応食の対応をはじめ、これまでにのべ1万人以上のアレルギー対応を行う。
同店シェフと共に企業へのレシピ提供や商品開発等に携わり、参加全員の食物アレルギーに配慮した料理教室の開催や出張料理等も行う。

また、東京都福祉保健財団 平成29年度東京子育て応援事業にて障害者施設と連携した食物アレルギー対応モデル店舗構築事業を行なっている。

辻亜耶

【イタリア料理店「iL Sole Gao」】Facebookページ
【辻亜耶の記事】 別の記事を読む

 

ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています

ママと子どもの食育レシピシリーズ