Online Shop

BRANSHES

Style MAG

「ゴールドリボンウオーク&ジョグ2016in大阪」に、社長をはじめとする有志メンバーで参加

ブランシェス ゴールドリボン
 
当ブランシェス公式ブログでも紹介させて頂いた、小児ガンの子どもたちを応援するチャリティイベント「ゴールドリボンウオーク&ジョグ」に、社長をはじめとする有志メンバーで参加してまいりました。

ゴールドリボンウオーク&ジョグは、小児がんと闘っている子ども達やその家族、そして、それらの方々をサポートする人達を支援することを目的に開催されているチャリティーイベントです。

 

ゴールドリボンウオーク&ジョグ当日の様子

当日2016年11月12日の天候は快晴!
ゴールドリボン ウォーク&ジョグ当日

11月とは思えないポカポカ陽気で、おのくんも噴水の前でまったりしていました。

きれいに紅葉したイチョウ並木とリンクするお揃いの黄色のTシャツに身をつつみ、大阪城公園の中を3.5kmウオーキング♪
ゴールドリボン ウォーク&ジョグ 風景

ゴールドリボン ウォーク&ジョグ風景

大阪の開催は初めてですが、3,000人もの人が集まりました。

 

がんとの闘病体験を聞き胸が熱くなりました

開会式では、実際に3歳で脳腫瘍にかかり、5歳で再発、7歳で骨髄性白血病を発症という経験をし、抗がん剤治療を続け、現在元気に中学に通っている子どもの体験談や小児がんにかかった子ども(現在6歳で当日は走りまわっていました)のお父さんの体験談を、集まった3,000人が真剣に聞いていました。

抗がん剤治療など、すごく辛かったであろう体験談を勇気を持ってお話してくれた中学生の女の子は、3,000人の前でお話する事自体もすごい事なのに、「将来の夢は?」の質問に「看護婦さん」と答えた時は、ほんとに胸が熱くなりジーンとしてしまいました。

 

小児ガンは、子どもの病死原因第1位

小児ガンとは、一般的に15歳以下の子どもに起こるがん(悪性腫瘍)のことです。大人のがんに比べれば患者数は少ないですが、毎年2,500人くらいの子どもたちが新たに発症しており、今も16,000人近い子どもが小児がんと闘っています。

ブランシェスでは、従業員と会社が協力し、ゴールドリボン・ネットワークに寄付をしています。店舗スタッフはゴールドリボンを身に付けて勤務し、店舗にはお客さまへのご案内をご用意しています。
ブランシェスゴールドリボン

 

【ゴールドリボン・ネットワーク】とは?
2008年に日本で設立されたNPO法人で、小児がんと闘うこどもや家族の支援・啓蒙活動をしています。

みなさまも、小児ガンの子どもたちを支える活動に、参加してみませんか?
ゴールドリボンネットワーク http://www.goldribbon.jp/

 


★ピースフルブランシェスFacebookページ

ピースフルブランシェス
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ