Online Shop

BRANSHES

Style MAG

「餅の揚げだし」をカロリー控えめで作るレシピ

お正月の残り物で一品料理をご紹介しますね!
今回はお餅の使い切りです。

丸餅を使用してますが、角餅でもどんなお餅でも大丈夫です。

お餅を揚げるととっても美味しいんですが、カロリーが気になるところですよね。
そこで油は少量で済ませる揚げ焼きにしてみました。

お味は醤油や塩だけでも美味しいのですが、今回は大根でさっぱりと頂きたいと思います。器にお餅を直に置くと引っ付く可能性がある為、大根おろしを半量敷きました。

ごま油の香ばしい匂いとサクサクトロ〜リのお餅をご堪能ください。

「餅の揚げだし」の分量 (2人分)

  • 餅 ・・・・・・・・ 2個
  • だし汁 ・・・・・・ 1カップ
  • 薄口醤油 ・・・・・ 小さじ1
  • みりん ・・・・・・ 小さじ1
  • 塩 ・・・・・・・・ 少々
  • ごま油 ・・・・・・ 小さじ2
  • 大根おろし ・・・・ 大さじ4
  • ネギ(小口切り) ・ 適宜
  • 鰹節 ・・・・・・・ 適宜

「餅の揚げだし」の作り方

①餅は4等分に切る

餅を4等分にする

②鍋にだし汁を沸かし、醤油・みりん・塩を入れて味を整えておく

③小さめのフライパンにごま油を熱し、①の餅を入れて転がしながら加熱する

ふわっと膨らんできたら火を止め、キッチンペーパーなどで油をきる。

④器に大根おろしを大さじ1入れ③の餅を乗せ、②のだし汁を半量注ぐ

大根おろし大さじ1・ネギ・鰹節を盛れば、完成です。

餅の揚げだし

この記事の著者 フードコーディネーター西田 佳代子 

ホリオクッキングスクール「フードコーディネーター養成コース」を卒業後、レストランの店長として働く。
その後ホリオクッキングにて、料理撮影やお料理教室のアシスタントとして働き、現在は独立し、自宅で料理教室を主宰する傍ら、企業へのレシピ提供・商品開発・店舗プロデュースなど、フードコーディネーターとしても活躍中。


また、農産物の加工食品の商品開発・販売なども手がけている。 特技は、美術大学出の、イラスト描き。写真の替りにイラストでの雰囲気の演出が可能!
【お料理教室cotocoto】

【西田佳代子の記事】
https://www.branshes.jp/_wp/blog/tag/kayoko-nishida/

ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています

ママと子どもの食育レシピシリーズ