Online Shop

BRANSHES

Style MAG

イタリア生まれのアイスケーキ「カッサータ」のレシピ

アイスケーキ「カッサータ」

暑い日のデザートにイタリア生まれのアイスケーキ「カッサータ」はいかがでしょうか。

チーズの濃厚な味わいとナッツやドライフルーツの風味や食感も楽しめる贅沢なアイスデザートです。

おやつとしてはもちろん、大人はワインなどと合わせるのもおすすめです。

この記事では、スーパーなどでも手に入りやすいクリームチーズを使ったレシピになっています。

アイスケーキ「カッサータ」の材料

・クリームチーズ ・・・ 200g
・生クリーム ・・・・・ 200ml
※植物性のホイップクリームではなく、品目にクリームと記載のある動物性のもの。

・お好みのナッツ類 ・・ 150g
 ※ドライフルーツ、冷凍フルーツなどでもOK 
・洋酒(ラム酒など) ・ 大さじ1
 ※無くてもOK
・板チョコレート ・・・ 50g
・砂糖 ・・・・・・・・ 30g

アイスケーキ「カッサータ」の作り方

1.クリームチーズは室温に戻しておく

2.パウンドケーキ型にクッキングシートを敷く

※型がなければ耐熱容器のタッパーなどでもOK

パウンドケーキ型にクッキングシートを敷く

3.板チョコレートとナッツやドライフルーツなどを粗みじんに切る。

板チョコレートとナッツやドライフルーツ

4.ボウルに生クリームを入れる

もう一つのボールのは氷水を用意して生クリームのボールを氷水のボールにあて、低速のハンドミキサーで泡立てる。
※すくうと垂れるて痕が残るくらいまでゆるく泡立てる。

低速のハンドミキサーで泡立てる

5. 泡立ったら冷蔵庫に入れておく。

6.別のボールで、室温に戻したクリームチーズをヘラでなめらかになるまで混ぜる。

クリームチーズをヘラでなめらかになるまで混ぜる。

7.砂糖を加えてさらに混ぜる

そこへ、先程泡立てた生クリームを何回かに分けて加え、その度にしっかり混ぜる。
更に洋酒を加えて混ぜ合わせる。
(洋酒はなくてもOK)

8.ナッツやドライフルーツ、冷凍フルーツなどの具材を加えてさっと混ぜ、オーブンシートを敷いたパウンド型に流し入れる。

9.一晩冷やし固めて、 好みの厚さにスライスする。

チョコソースやパンケーキシロップ、蜂蜜などをお好みでデコレーションして盛りつければ完成

クリームチーズの他にもリコッタチーズやカッテージチーズとヨーグルトなどを使用したり、具材のナッツ類やドライフルーツもお好みのものにチェンジできます。

さまざまなアレンジが楽しいお菓子でもあります。ぜひお好みのアレンジも見つけてみてください。

講師:辻亜耶

il sole Gao マネージャー3児の母。 2009年に東京都杉並区に親子カフェをopen。
2018年1月に東京都世田谷区にil sole Gaoとして移転。毎日多くの子連れ客でにぎわい、英語やリトミック、バランスボール等の子育て講座を多数開催。 長男の食物アレルギーをきっかけにアレルギー対応食の対応をはじめ、これまでにのべ1万人以上のアレルギー対応を行う。
同店シェフと共に企業へのレシピ提供や商品開発等に携わり、参加全員の食物アレルギーに配慮した料理教室の開催や出張料理等も行う。

また、東京都福祉保健財団 平成29年度東京子育て応援事業にて障害者施設と連携した食物アレルギー対応モデル店舗構築事業を行なっている。

辻亜耶

【イタリア料理店「iL Sole Gao」】Facebookページ
【辻亜耶の記事】 別の記事を読む

 

ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています

ママと子どもの食育レシピシリーズ