Online Shop

BRANSHES

Style MAG

アマモは、元気に成長中!白ひげがぐんぐん伸び、緑がでてきました【アマモ日記No.2】

ブランシェスでは、2015年に引き続き、「遊べる海をふやそう~アマモ植え作戦~」に賛同した弊社のスタッフと子どもたちが里親となり、「アマモ育成キット」で、2015年12月末~2016年1月に種まきを完了させ、名前を付けて愛情もって自宅で育成中♪

「遊べる海をふやそう~アマモ植え作戦~」とは、『大阪海さくら』が活動しているアマモを育苗して海に移植するプロジェクトで、ブランシェスも「海をきれいにして子どもたちが遊べる海をふやしたい」という想いから、2015年より参加をしております。

 

アマモとは、浅い海に生えている海草です。
稚魚の住処、魚、カニ、イカ、エビなどの産卵場所であり”海のゆりかご”といわれていて、水族館でもよくみることがあります。
胞子ではなく種子で増えることから、海藻ではなく海草と呼ぶことがあるのも特徴。
CO2を吸収して酸素を出し海水をきれいにしてくれます。

「アマモ日記〜その1〜」では、種をまくところから、白ヒゲセンサーが出てきたところまでご報告しましたが・・・それから約1ヶ月が経過。。。
さて、アマモはどれだけ成長していることでしょう♪

【アマモ日記〜その1〜】『遊べる海を増やそう~アマモ植えプロジェクト』に2016年も参加します

 

今回は4つのアマモの成長の様子です

アマモ_ナンナン
▲ナンナンは、白ヒゲが長く伸びて、あごひげのよう(笑)

 
アマモ_まりもちゃん
▲グングン伸びて、天井について折り返ししてるマリモちゃん!これが緑になればOKなのですが・・・

 
アマモ_あまのすけ
▲あまのすけは、短いながらも、きれいな緑がたくさん出ています。

 
アマモ_リベンジくん
▲リベンジくんも、緑と白ヒゲ混同中でこれからの成長が楽しみです♪♪♪

 
育った苗は毎年3月~4月頃、ダイバーさんに大阪泉南の海に植えてもらっています。
来月には、植える日が決定しているかもしれません!
その時は、また報告させて頂きますね。

里親として責任もってアマモちゃんたちを育てて、地元大阪の海をきれいにする活動にお役に立てればと思います。

 

次のアマモ成長日記は、約1ヶ月後の3月末頃を予定

全てのアマモが緑になっている事を願っています。
次回も、お楽しみに~☆

 
「大阪海さくら」活動詳細、報告などは、ホームページよりご覧になれます。

大阪海さくら

 


ブランシェスは、子どもたちの笑顔に繋がる活動を今後も行なってまいります。
★ピースフルブランシェスFacebookページ

 


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ