Online Shop

BRANSHES

Style MAG

【3月5日はサンゴの日】「サンゴタオル10,000枚ありがとう」キャンペーン実施中

おのくん

「3と5」の語呂あわせと、珊瑚は3月の誕生石であることから、WWF(世界自然保護基金)が、サンゴ保全と育成を目的とし1996年に制定。
この日、沖縄県をはじめ各地でサンゴ保全活動やPR活動が行なわれています。

 

2016年2月末現在でサンゴタオルの売上累計枚数は10,776枚!

サンゴタオル
ブランシェスでは、2010年より「未来のこどもたちに感動できる海を残す」を趣旨に、オリジナルハンドタオルの10%を(有)海の種に寄付し、沖縄の海にサンゴを植える活動をしています。

サンゴタオルは、お魚とサンゴのモチーフを基本に毎年デザインを更新し、現在第6弾!環境植物と言われているケナフを使用し、環境に配慮された商品である証であるバイオマスマーク、さらに高品質の基準をクリアした日本製今治タオルです。

去年、3月には「ソーシャルプロダクツ」アワードを受賞しました☆

▼サンゴタオル商品ページ
サンゴタオル

 

「サンゴタオル10,000枚ありがとう」キャンペーン実施中

サンゴタオル キャンペーン
みなさまのおかげで10,000枚を突破しました!!
現在、ブランシェスのお店では「サンゴタオル10,000枚ありがとう」キャンペーン実施中です。

サンゴタオルお買い上げの方を対象に抽選で20名様に、お子さまのお名前をプレートにつけて、サンゴ植えちゃう企画が実施されています。
さらに、海からの感謝状も進呈してもらえますよ。
サンゴを植える日は、海の状況により指定はできませんが、感謝状に入れる日にちは好きな日を入れて頂けるそうです。
嬉しいですね。

たとえば・・・お子様の誕生日!結婚記念日などなど。
この企画は、2016年3月6日(日)まで!〜みなさん、ブランシェスのお店へ急ごう~

また、寄付先である沖縄「海の種」サンゴ畑では、受付で合言葉を言うと、サンゴ畑の入場料(900円)が無料になりますよ!!(2016年3月13日(日)まで)

合言葉は・・・「サンゴかわいい!」

お近くの方はもちろん、沖縄へ旅行に行かれる方は是非この機会に、サンゴ畑にお立ち寄りください。
親子でサンゴについて楽しく学べ、お花畑のようなサンゴと、色とりどりのお魚たち、ニモや海ガメも居ますよ~♪
サンゴたち

 

サンゴ関連の記事

12729152_830414613737313_2564175163137047528_n
沖縄にてダイビングでサンゴを植える事ができました!【サンゴ植樹100株イベント参加】

沖縄のサンゴ畑で、サンゴの苗作り体験をしてきました!【サンゴ植樹100株イベント参加】

サンゴの欠片、貝殻やビーチグラスで作るリース&サンゴツリーのワークショップ【サンゴ植樹100株記念イベント】

社内ボランティアスタッフで植えた記念すべき100株目のサンゴは、とっても元気です

 


ブランシェスは、子どもたちの笑顔に繋がる活動を今後も行なってまいります。
★ピースフルブランシェスFacebookページ

 


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ