Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

鱈を揚げ焼きにして頂く「鱈の野菜あんかけ」の作り方

鱈の野菜あんかけ

冬真っ盛りというくらい寒いですが、暦の上では立春。
春といってもピンときませんが、寒い冬のお鍋は美味しいですよね。

鍋に入れる魚と言えば鱈。魚に雪と書いて鱈。まさに冬が旬の魚です。
鱈は臭みが気になる方もいらっしゃると思いますが、塩と酒で下処理すれば美味しく頂けます。

お鍋に入れてポン酢と食べるのも美味しいですね。

今回は鱈を揚げ焼きにして、野菜あんかけで頂きます。
あんかけの味付けはポン酢を使用します。お鍋で使用する食材が別のおかずに変身させちゃいますよ!

 

鱈の野菜あんかけ

材料(2人分)

材料
鱈 ・・・・・・・・・ 3切れ(約150g)
塩 ・・・・・・・・・ 少々
酒 ・・・・・・・・・ 大さじ1/2
生姜 ・・・・・・・・ (薄切り)少々
玉ねぎ ・・・・・・・ 1/4個
にんじん ・・・・・・ 20g
しいたけ(小) ・・・ 2枚
小麦粉or片栗粉 ・・・ 適量
サラダ油 ・・・・・・ 大さじ3
ごま油 ・・・・・・・ 小さじ1/2
水 ・・・・・・・・・ 1/2カップ
鶏ガラスープの素 ・・ 小さじ1/2
ポン酢 ・・・・・・・ 大さじ2

(水溶き片栗粉)
片栗粉 ・・・・・・・ 小さじ1
水 ・・・・・・・・・ 小さじ2
万能ねぎ(小口切り)・ 適宜

 

作り方

1.鱈は3頭分に切り、塩と酒を振り、少しおく

鱈

 

2.野菜は全て細切りにする。1の鱈はキッチンペーパーなどで水気を拭き取り、小麦粉を薄く付ける

小麦粉をまぶした鱈

 

3.フライパンにサラダ油を熱し、2の鱈を揚げ焼きにする

 

4.小さめのフライパンか鍋にごま油を熱し、2の生姜と野菜を炒め、しんなりとしたら水を入れ、湧いてきたら鶏ガラスープとポン酢を加えてひと煮し、水溶き片栗粉でとろみをつけて2の鱈の上にかける

鱈の野菜あんかけ

 

【できあがり】お好みでネギを散らして頂きます

できあがり

※ポン酢はメーカーによって味が違うので、お好みで加減してください。

 
 

フードコーディネーター西田 佳代子
ホリオクッキングスクール「フードコーディネーター養成コース」を卒業後、レストランの店長として働く。
その後ホリオクッキングにて、料理撮影やお料理教室のアシスタントとして働き、現在は独立し、自宅で料理教室を主宰する傍ら、企業へのレシピ提供・商品開発・店舗プロデュースなど、フードコーディネーターとしても活躍中。又、農産物の加工食品の商品開発・販売なども手がけている。
特技は、美術大学出の、イラスト描き。写真の替りにイラストでの雰囲気の演出が可能!【お料理教室cotocoto】【西田佳代子の記事】
https://www.branshes.jp/wpapp/blog/blog_tag/kayoko-nishida/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ