Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

『ストップ児童労働フォトコンテスト2018』結果報告

ストップ児童労働

2月に入り、いよいよバレンタインシーズン到来。
バレンタインと言えば、チョコレート!

そんなチョコレートを選ぶ決め手は、もちろん“味”や“見た目”も大切な事ですが、“国際フェアトレード認証ラベル”のついたものを選ぶと、“世界の子ども達を児童労働から救う”事ができます。

贈られた側も生産者も幸せになれて、贈った側もいい気分になれるチョコレート。
そんなチョコレートをバレンタインに選んでみませんか?

さて、2018年5/15~7/15の2ヶ月間、参加しておりました「ストップ児童労働2018!レッドカードアクション」のフォトコンの結果発表がありましたのでご報告致します。

 

「ストップ児童労働2018!レッドカードアクション」のフォトコンの結果発表

結果は「大賞」☆☆☆
表彰状

なんと!3年連続となりました!
みなさま、多大なる”いいね”のご協力ありがとうございました!

応募総数368作品、参加者数5405名の中から今年は”大賞”が2作品、審査員特別賞が4作品連帯賞が1作品となりました。

このフォトコンには3年前から参加しており、本社のみならず各店舗での参加やブログ発信などが評価されました。
ブランシェスだけで8作品が上位を独占!
フェアトレード店舗展開

 

「ストップ!児童労働」50万人署名活動に参加

+アクションとしてフェアトレードの導入、そして「ストップ!児童労働」50万人署名活動に参加した事も大きかったと思います。
フェアトレードの導入

レッドカード

この署名は児童労働のない2020年東京オリンピック、パラリンピックを目指す署名運動で日本政府へ児童労働撤廃に向けた具体的なアクションを求めるものです。
社内協力を行い536人分の署名を送らせて頂きました。
全体では過去最高の72万3650筆の署名が集まりました。

 

ブランシェスは、今後も継続して参ります

ブランシェスは子供服の企業として、弊社のミッションでもある“子どもたちの明るい未来のために”世界中の子どもたちが平等に夢を追い続けられるように、多くの方に児童労働の現状を知って頂き、自分たちにできる支援を今後も継続してまいります。

みなさまもまずは“ものを選ぶ”事から始めてみませんか?
*フォトコン結果発表詳細はこちら↓
http://urx2.nu/PQCj

*”いいね”数の詳細はこちら↓
http://stopchildlabour.jp/2018/photocontest/

 

*児童労働とは?
・今、世界の子どもの10人に1人が学校に行けず、危険で有害な「児童労働」をしており1億5200万人もの子どもたちが働いています。
・政府や地域の援助が届かず、義務教育すら受けられない、家庭の事情で働かざるをえない、中には危険な労働で命を落とす子どももいます。

*どうしたら児童労働をなくす事ができるの?
フェアトレード認定商品など、子どもの権利が守られた製造過程であると認定を受けたものを購入するなど、私達消費者の意識を少し変えて行動してみるだけで、児童労働をなくす事ができます。

*フェアトレードとは?
フェアトレードラベル
http://www.fairtrade-jp.org/

*レッドカードアクションとは?
児童労働の問題をより多くの人へ伝え、問題解決に向けた取り組みの必要性を訴え「児童労働をなくそう!」の意思表示をレッドカードを掲げることで表明するキャンペーンです。

*「児童労働ネットワーク(CL-Net)」
http://cl-net.org/

 
 


ピースフルブランシェス

 
☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ