Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

春のみずみずしくて柔らかなキャベツを使った「春キャベツと豚肉の蒸し焼き」の作り方

春のお彼岸を前に日が長くなり、桜の便りを待つ今日この頃。野菜売り場でも選手交代で、春キャベツの登場です。
この時期に食べることができる、みずみずしくて柔らかな春キャベツを満喫できる簡単メニューをご紹介します。

 

春キャベツと豚肉の蒸し焼き

春キャベツと豚肉の蒸し焼き

 

材料(2~3人分)

春キャベツ ・・・・・ 250g~280g(1/2~1/3個)
生姜 ・・・・・・・・ 20g
豚バラor豚肩ロース ・ 150g
ごま油 ・・・・・・・ 大さじ1
*鶏がらスープ顆粒 ・ 小さじ1
*酒 ・・・・・・・・ 大さじ2
*水 ・・・・・・・・ 大さじ1
塩  ・・・・・・・・ 適量
ポン酢 ・・・・・・・ 適量

 

作り方

1.春キャベツは芯をつけたままくし切りにし、少しフチのある耐熱皿に並べる。

※芯をつけておくと調理した時バラバラになりにくくカタチよく仕上がります。
並べた春キャベツ

 

2.春キャベツの間に豚肉を差し込むように並べ、その上に千切りにした生姜を散らす。

豚肉と春キャベツ

 

3.ボウルに*の材料を合わせ、2
に回しかける。

 

4.1㎝位水を注いだフライパンに3を入れ、フタをして中火で約10分加熱する。

豚肉と春キャベツの蒸し焼き

 

5.蒸しあがった4にごま油を回しかけ、ポン酢などを添える。

蒸しあがり

 
蒸し焼きにすることで旨味が増し、キャベツが甘くなるので、これならお子さんにも喜んで召し上がってもらえることでしょう ! !
ご家族で、春キャベツをたくさん召し上がってお楽しみくださいね。

 

キャベツは 季節によって種類がイロイロ

一年中店頭に並ぶキャベツですが、実は季節によって種類がイロイロ。
「春キャベツ」「冬キャベツ」「夏秋キャベツ」など。それぞれ特徴が異なり、違った食感や味わいが楽しめます。

 

ここで「春キャベツ」について . . .

☆春キャベツ
春キャベツ
春キャベツは、秋に種をまき春に収穫するコロンとした丸い形をしたキャベツです。
「春玉」や「新キャベツ」とも呼ばれています。

何枚のも葉がしっかり重なって巻いていてずっしりと重い「冬キャベツ」に比べて、ふんわりと巻いた葉はみずみずしくやわらかで、芯に近い部分まで黄緑色をしているのが特徴です。

葉がやわらかいので生食はもちろん美味しく、サッと火を通すレシピがおススメです。

※「春キャベツ」の特徴を生かしたお料理をぜひお楽しみください!!

 
【ママと子供の食育レシピNO.】

石井郁子 プロフィール
石井郁子プロフィール写真
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ上級プロ
日本野菜ソムリエ協会認定地域校 宝塚教室主宰野菜ソムリエの最高峰である 野菜ソムリエ上級プロとアロマテラピーインストラクターの資格を併せ持ち、「美」×「健康」×「食」をテーマにした食育活動を行う。
農水省、厚労省の食育講師、企業依頼のトークショー、カルチャースクール講師、大手百貨店主催の料理教室講師、レシピ提案など幅広い分野で活動。
石井郁子Facebook
【今までの記事はこちら】https://www.branshes.jp/wpapp/blog/blog_tag/ikuko-ishii/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ