Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

新緑のにおい立つ爽やかな春が旬の「空豆と新じゃがのパン粉焼き」の作り方

そら豆と新じゃがのパン粉焼き

新緑のにおい立つ爽やかな季節に新元号「令和」がスタートしました。

そこで、新しい時代にちなんで、天に向かって伸びてゆく「蚕豆(さんとう)」が名前の由来になっている「空豆」のレシピをご紹介します。

 

空豆と新じゃがのパン粉焼き

材料(2人分)

そら豆 ・・・・・・・・ 100g
新じゃが ・・・・・・・ 100g
サーモン ・・・・・・・ 100g(2切)
酒 ・・・・・・・・・・ 適量
コンソメスープ ・・・・ 適量
*生パン粉 ・・・・・・ 50g
*オリーブ油 ・・・・・・ 大さじ1
*にんにく ・・・・・・・ 3g
*粗挽きブラックペパー ・ 適量
ホワイトペパー ・・・・ 適量
ピンクソルト ・・・・・ 少々

 

作り方

1.そら豆は鞘から出し黒い部分に浅く切れ込みを入れ、フライパンに並べ大さじ2~3のコンソメスープで蒸し焼きにし、皮をむく。
そらまめ

2.新じゃがは皮ごと蒸して皮をむき、食べやすい大きさに切る。

3.サーモンはホワイトペパーと酒をふり、こんがり焼き、食べやすい大きさに切る。

4.にんにくはみじん切りにする。

5.ボウルに *の材料を混ぜ合わせ、123を加えサックリ混ぜ合わせる。
ボウルに混ぜ合わせる

6.耐熱容器に⑤を入れ、200℃に予熱したオーブンで約15分焼く。
オーブンで焼く

 

「空豆」のあれこれ 知っ得! なっ得! 情報

◎空豆の名前の由来は...!?
そら豆

鞘(さや)が上を向いてなるので「空を向いた豆」が名前の由来です。
(実際、たわわに実った収穫期には豆の重みで鞘は下向きになが… )
鞘(さや)が蚕(かいこ)が作る繭(まゆ)に似ているため「蚕豆」とも書きます。

◎選び方
鞘の緑色が鮮やかで、弾力とツヤがあるものが良品です。
外から見て豆の形が揃っているものを選びましょう!!
中のワタがしっかり詰まっているのがよいとされます。
収穫した瞬間から栄養価が落ちるので、新鮮なものを選びましょう!!

◎保存法
空豆は鮮度が命!! なるべく保存しないで、すぐに調理しましょう!!
鞘から出して空気に触れると一気に鮮度が落ちるので、調理の直前に鞘から出しましょう
一度に食べきれないときは硬めに加熱して、冷凍保存するのもオススメです。

旬の食材を組み合わせて、ぜひ美味しく召し上がってくださいね。

 
【ママと子供の食育レシピNO.】

石井郁子 プロフィール
石井郁子プロフィール写真
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ上級プロ
日本野菜ソムリエ協会認定地域校 宝塚教室主宰野菜ソムリエの最高峰である 野菜ソムリエ上級プロとアロマテラピーインストラクターの資格を併せ持ち、「美」×「健康」×「食」をテーマにした食育活動を行う。
農水省、厚労省の食育講師、企業依頼のトークショー、カルチャースクール講師、大手百貨店主催の料理教室講師、レシピ提案など幅広い分野で活動。
石井郁子Facebook
【今までの記事はこちら】https://www.branshes.jp/wpapp/blog/blog_tag/ikuko-ishii/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ