Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

爽やかな香りの【豚ヒレ肉のレモンバターソース】の作り方

豚ヒレ肉のレモンバターソース

おうちご飯のメニューもそろそろネタ切れなんて方も多いのではないでしょうか?

お家でご飯を作ることも増えた今だからこそ、美味しく華やかなメニューをさっと作れると良いですね。

バターのコクとレモンの香りが爽やかなレモンバターソースご紹介致します。

豚ヒレ肉のレモンバターソース

材料【2人前】

豚ヒレ肉のレモンバターソース材料
  • 豚ヒレ肉 200g
  • レモン スライスで2枚
  • バター 10g
  • にんにく 1かけ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 白ワイン 大さじ2
  • イタリアンパセリ 刻みで大さじ程度(なくてもOK)
  • 塩胡椒 少々

豚ヒレ肉のレモンバターソースの作り方

1 豚ヒレ肉を食べやすいサイズにスライスしてお肉の両面に塩胡椒の下ごしらをしておく。

豚ヒレ肉

2 にんにく、レモンをスライスし、イタリアンパセリも刻んでおく。

にんにく、レモンをスライスし、イタリアンパセリ

3 オリーブオイルオイルをフライパンで熱して、にんにくを入れ、焦がさない程度に香りを出す。

フライパンのニンニク

4 豚ヒレ肉を両面焼き、白ワインを入れる。

豚ヒレ肉を焼いている状態

5 お肉に火が通ったら、イタリアンパセリとバターレモンを入れてソースを作る。

豚ヒレ肉に他の材料を混ぜた状態

6 お好みの野菜などと一緒に盛り付けたら完成です。

豚ヒレ肉のレモンバターソース

油味の少ないヒレ肉は、焼きすぎないことがポイントです。
豚ロースや鶏肉、お魚などにも相性が良いソースです。
ぜひお試しください。

講師:辻亜耶

il sole Gao マネージャー3児の母。 2009年に東京都杉並区に親子カフェをopen。
2018年1月に東京都世田谷区にil sole Gaoとして移転。毎日多くの子連れ客でにぎわい、英語やリトミック、バランスボール等の子育て講座を多数開催。 長男の食物アレルギーをきっかけにアレルギー対応食の対応をはじめ、これまでにのべ1万人以上のアレルギー対応を行う。
同店シェフと共に企業へのレシピ提供や商品開発等に携わり、参加全員の食物アレルギーに配慮した料理教室の開催や出張料理等も行う。

また、東京都福祉保健財団 平成29年度東京子育て応援事業にて障害者施設と連携した食物アレルギー対応モデル店舗構築事業を行なっている。

辻亜耶

【イタリア料理店「iL Sole Gao」】Facebookページ
【辻亜耶の記事】 別の記事を読む

 

ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています

ママと子どもの食育レシピシリーズ