Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

遠足や運動会シーズンに! 「肉巻きおにぎり」の作り方

肉巻きおにぎり

遠足や運動会シーズンの到来。

お弁当の主役に肉巻きおにぎりはいかがでしょうか?

自家製のタレにしっかり漬け込むと美味しい肉巻きおにぎりか完成します。

 

肉巻きおにぎり

材料【2人前】

肉巻きおにぎりの材料

・豚ばら肉の薄切りスライス ・・・ 150g
・ニンニク ・・・・・・・・・・・ 1/3片
・生姜 ・・・・・・・・・・・・・ にんにくと同量程度
・酒(日本酒など) ・・・・・・・ 10cc
・醤油 ・・・・・・・・・・・・・ 40cc
・炊けたごはん ・・・・・・・・・ 100g(程度のおにぎり2個分)

 

作り方

1.ニンニクと生姜をすりおろす。

 

2.深めのボールなどに酒と醤油にすりおろしたニンニクと生姜を入れてよくまぜる。

 

3.スライス肉を一枚づつ両面にタレが付くように絡ませる。

 

4.一晩程度漬け込み、蓋をして冷蔵庫で寝かせる。

(時間がない場合は最低でも4時間程度は漬け込んで下さい)
肉をタレに漬け込む

 

5.ご飯をおにぎりにして、漬け込んでおいた豚バラを巻いていく。

ごはんにバラ肉を巻いていく

 

6.180℃のオーブンで10分程度焼く。

(フライパンで焼く場合は、中火で表面を焼き色をつけ、蓋をして弱火で5程度蒸し焼きにする。)

 

7.お肉にしっかり火が通ったら完成です!

オーブンで焼いた肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎりのタレは、牛肉や鶏肉、野菜などを漬けてBBQなどにも活躍してくれます。

また、肉巻きおにぎりにゴマやチーズ、キムチなどのトッピングを加えて、さまざまなアレンジもぜひお楽しみくださいね。

 

講師:辻亜耶
il sole Gao マネージャー3児の母。
2009年に東京都杉並区に親子カフェをopen。
2018年1月に東京都世田谷区にil sole Gaoとして移転。毎日多くの子連れ客でにぎわい、英語やリトミック、バランスボール等の子育て講座を多数開催。
長男の食物アレルギーをきっかけにアレルギー対応食の対応をはじめ、これまでにのべ1万人以上のアレルギー対応を行う。
同店シェフと共に企業へのレシピ提供や商品開発等に携わり、参加全員の食物アレルギーに配慮した料理教室の開催や出張料理等も行う。
また、東京都福祉保健財団 平成29年度東京子育て応援事業にて障害者施設と連携した食物アレルギー対応モデル店舗構築事業を行なっている。
辻亜耶
 
【イタリア料理店「iL Sole Gao」】Facebookページ

【辻亜耶の記事】
https://www.branshes.jp/wpapp/blog/blog_tag/aya_tsuji/

【ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています】
ママと子どもの食育レシピシリーズ


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ