Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

新学期、子どもに掛けたい言葉は「頑張っていってらっしゃい!」だけじゃない 〜ママに届けたいメッセージ  Vol.250〜

悩む男の子

夏休み、家族とゆっくりできた子どもたちも、
新学期が始まり、また学校に通う日々がやってきました。

親には夏休みなどなく、
いつも以上にパワーを使ったという方も多いでしょう。
そんなママ・パパにとっては、
新学期が待ち遠しかったことでしょう。

「ほら、シャキッと元気に! 
頑張っていってらっしゃい!」
と、学校へと送り出したのではないでしょうか。

そのとき、子どももママと同じように、
イキイキ、きらきらとした表情をしていたでしょうか。

早く学校に行きたい。
お友達と会いたい。
という子どもも多いはず。

でも、学校に行きたくない。
学校のことを考えると苦しくなる。
という子どもも、少なくないのです。

そんな子ども達に、
「頑張りなさい!」と言うのは酷なこと。

「学校に行けば、そのうち慣れるわよ」
「学校に行ったら楽しいから、頑張って行きなさい」
と言われて、
自分の本当の気持ちも言えず、
苦しむ子どもがいることを、忘れてはいけないのです。

そして、そんな子ども達に対しては、
「頑張らなくていいよ」と声をかけてあげましょう。

「今のままで、十分頑張っているよ」
「無理して学校に行かなくていいからね」

そんな声掛けで、子どもの心を落ち着かせてあげることの方が
学校に行かせるよりもずっと大切なこと。

子どもが安心して過ごせる場所を作ってあげましょう。