Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

子供にかける言葉を、ポジティブな感情や感動に変えてみると? 〜ママに届けたいメッセージ  Vol.212~

秋の森の中にいるママと子ども

子どもが何かできなかったとき、
そのできないことにフォーカスしてしまい、
「どうしてできないの?!」と言ってしまいがち。

でも、できたことにフォーカスし、
その感動を子どもに伝えてみるとどうでしょう。

できないときに
「どうして〇〇しないの?! 〇〇できないの?!」
と言うのではなく、
できたときに
「〇〇できたのね! すごい! さすが!」
と、言葉をかけてみましょう。

するとどうでしょう。
気付くと子どもはいつのまにか“できる”ようになっているのです。

例えば集中力がなく、いろいろなことに興味がいってしまう子どもを
「集中できない子」
ととらえるか、
「好奇心旺盛な子」
ととらえるかで、抱く感情は変わってきます。

視点を少し変え、
ポジティブな感情や感動することに目を向け、
それを子どもに伝えてみましょう。

そうすることで、
親も子も、ハッピーな気持ちになれるものです。


☆ブランシェスオフィシャルサイト
https://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ