Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

自然から影響を受け、子どもは成長する ~ママに届けたいメッセージ  Vol.292〜

傘で遊ぶ子ども

雨降る日。
なんとなく気分が盛り上がらず
憂うつという人もいるでしょう。

外を歩けば、
足元はビショビショ、
洋服の裾も濡れてしまったり。

そんなときでも、
子どもはワクワク。
水たまりやぬかるみに
パシャパシャと入っていって
楽しそうです。

「濡れるからやめなさいー」
「汚れるでしょ!」
「傘をさしなさい」
「レインコートを着なさい!」

親の声かけなど、
聞こえていません。

大人にとっては少し鬱陶しさを感じる雨ですが、
子どもにとっては
絶好の遊び場。

雨水が低い方に向かって流れる様子を見たり、
水がどんどん溜まっていくのを観察したり、
雨の強さによってその音の違いを感じたり。

雨は、子どもに発見と楽しみを与えてくれる存在です。
と同時に、
自然災害の危険や
自然と共存する知恵を学ぶ貴重な体験でもあります。

子どもは、
自然や体験からたくさんのことを学びます。

子どもは、 
自然の中で生きる知恵を育む天才です。

親はハラハラドキドキすることもありますが、
子どもの好奇心の芽をつむことなく
子どもの思いに寄り添ってみましょう。

子どもと一緒に、
自然の中での発見に
きっと大人だってワクワクするはずです。