Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

想定外のことを子どもと乗り切る方法 ~ママに届けたいメッセージ  Vol.277〜

母と娘 芝生の上

想定外のシチュエーションのとき、
不満を感じる状況のとき、
人はその憤りをどこかにぶつけ、
何かの、あるいは誰かのせいにしたくなるもの。

でも、根拠もなく人を批判して
解決に向けて動かないのはナンセンスです。

子どもは、大人が思う以上に
適応力や柔軟性があり、
ハプニングも楽しく乗り越えていく姿をよく見かけます。

そんなとき、
大人がネガティブな感情を持ち続けていては
子どもだって不安に感じるもの。

誰が悪いとか、
何が悪いとか、
マイナスなことにフォーカスするのではなく、
今、この状況だからできることに 
目を向けてみましょう。

逆境に強い子どもに育った。
どんなトラブルも解決していく自信がついた。

子どもの嬉しい成長はありませんか。

子どもといる時間が増えると
面倒なこともありますが、 
子どもとじっくり向き合い、
普段なかなか見えない子どもの良さを発見することもできます。

心がなんとなくざわつくときこそ
子どもの底抜けに明るい笑顔を眺め、
子どもと笑い、
おおらかな気持ちでいることが大切なのです。