Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

サンタクロースについて子どもに伝えるべきことは? 〜ママに届けたいメッセージ  Vol.266〜

子ども達が心待ちにしているクリスマス。
サンタクロースが来てくれるのを楽しみにしているお子さまも多いでしょう。

でも、子どもも、少しずつ大きくなり、
「サンタクロースって本当にいるの?」と
疑問に思い始めるときがあります。

そんなときは、
100年以上語り継がれる心温まるストーリー
『サンタクロースっているんでしょうか?』を親子で読んでみましょう。

サンタクロースの存在に疑問を感じ、
新聞社に質問のお手紙を書いて出した8歳の女の子、ヴァージニア。
その子に記者が語ります。

「サンタクロースがいるというのは、けっしてうそではありません。
この世の中に、愛や、人へのおもいやりや、まごころがあるのとおなじように、
サンタクロースもたしかにいるのです」

心にこそ、サンタクロースは宿っているのだと教えてくれます。

普段は現実的な大人達も、
クリスマスシーズンは子どもの夢を大切にしたいと思うもの。

「サンタクロースなんて、ホントはいないんでしょ!」
という子には、
「あなたの心にもサンタクロースがいるはず!」
と教えてあげましょう。