Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

「アサリと春キャベツの蒸し煮」の作り方

春はアサリが美味しい季節。アサリは産卵期を迎える春から初夏にかけて身が膨らみ美味しくなり、この時期に市場に多く出回ります。アサリから出る旨味は美味しいですよね。

アサリを扱うお料理の調味料は塩だけで十分だとよく思います。

この記事では、アサリと春キャベツを使ったお料理をご紹介します。
柔らかい春キャベツにアサリの旨味を染ませた蒸し料理。

どちらの材料も火が通りやすいので、簡単にパッと出来るところも魅力です。

アサリと春キャベツの蒸し煮の材料 2人分

アサリと春キャベツの蒸し煮材料
  • アサリ 200〜300g
  • 春キャベツ 1/4個(約300g)
  • ミニトマト 5個程
  • オリーブ油 大さじ1
  • にんにく 1片(薄切り)
  • 塩 小さじ1/2
  • 白ワイン 60cc

アサリと春キャベツの蒸し煮の作り方

①アサリは砂抜きをし、洗ってザルに上げておく。キャベツはざく切り、ミニトマトはヘタを除いておく。

切ったりした状態

② フライパンにオリーブ油とスライスしたにんにくを入れて加熱し、香りが立ってきたら①のアサリ・キャベツ・ミニトマトの順に加え、塩と白ワインを振り、蓋をする。

フライパンで蒸し煮

③ 3分程蒸し、蓋を開けてアサリが開き、キャベツがしんなりとしたら完成です。

完成

※味をみて足りなければ塩を足してくださいね。

この記事の著者 フードコーディネーター西田 佳代子 

ホリオクッキングスクール「フードコーディネーター養成コース」を卒業後、レストランの店長として働く。
その後ホリオクッキングにて、料理撮影やお料理教室のアシスタントとして働き、現在は独立し、自宅で料理教室を主宰する傍ら、企業へのレシピ提供・商品開発・店舗プロデュースなど、フードコーディネーターとしても活躍中。


また、農産物の加工食品の商品開発・販売なども手がけている。 特技は、美術大学出の、イラスト描き。写真の替りにイラストでの雰囲気の演出が可能!
【お料理教室cotocoto】

【西田佳代子の記事】
https://www.branshes.jp/_wp/blog/tag/kayoko-nishida/

ブランシェス「mama_koe」では、ママとお子様にやさしく簡単にできるお料理をご紹介しています

ママと子どもの食育レシピシリーズ