Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

『料理嫌いだった私が「365日✕15年」毎日台所に立ち続けた理由』の中にあふれる母の愛とは? -what’s new-

2016.01.14

生まれた子どもがアトピーだったら・・・
きっとママは、試行錯誤しながら毎日子どものレシピを考えることでしょう。
つらい思いもしたり、どうしてこんなに大変なのって悩んだり……

そんなママにはもちろん、一生懸命子育てしているすべてのお母さんに読んでほしい一冊の本をご紹介します。

冬の献立2品

 

アトピーで多動児の息子のために、すべて手作り料理にすることを決意した人気料理研究家

人気料理研究家・宮川順子さんの著書『料理嫌いだった私が「365日✕15年」毎日台所に立ち続けた理由』が今、大人気。

 
ルーなしコンソメなしの具だくさんクリームシチュー
現在は、料理教室を主宰すると共に、食業界のプロや一般に向けて、広く味覚教育講師や資格試験講師、商品開発のアドバイザーなども務めている宮川さんですが、実は子どもが生まれる前までは家事に興味がなかったのだとか。

ところが生まれてきた子どもはアトピーで、さらに成長するにつれADHD(多動性障害)であることもわかったのです。

口にするものが影響するアトピー。

そこで宮川さんは、子どもに食べさせるすべてのものを手作りすることにしたのです。

『料理嫌いだった私が「365日✕15年」毎日台所に立ち続けた理由』では、試行錯誤を繰り返し、『無添加・手作り料理』を追求した宮川さんのエピソードを織り交ぜながら考案されたレシピが紹介されています。

本の中身を見てみると……
*無添加100%を可能にする考え方
*調理は「煮る」と「焼く」ができればいい
*料理は「献立」が8割、「おいしい」は2割
*毎日のことだから飽きない工夫
*料理で「アトピー」「ADHD」は改善する
など、気になるコンテンツばかり。

 
生チョコレートの作り方
調味料の紹介

「子どもにはできるだけ手作りのものを食べさせたい」と思う人は少なくないはず。
とはいうものの、毎日すべてを手作りするには工夫が必要です。

レシピは? どんな調味料が良いの? どんな調理器具があると便利?

きっとみんな悩みは同じはず。

『料理嫌いだった私が「365日✕15年」毎日台所に立ち続けた理由』は、アトピーや食物アレルギーで悩むママはもちろんですが、大切な人に安心で安全なおいしい料理を食べてもらいたいと思うすべての方の力になってくれるはずです。

エッセイを読むと心がホッと温かくなりますよ。

 

『料理嫌いだった私が「365日✕15年」毎日台所に立ち続けた理由』

d11710-147-340690-1
著者:宮川順子
発売日:2015年12月16日(水)
価格:1,512円(税込)
判型:四六判
ページ数:213ページ
発行・発売:ぴあ株式会社
http://piabook.com/shop/g/g9784835628516/
「BOOKぴあ」(http://piabook.com)

………………………………………………………

What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。


☆ブランシェスオフィシャルサイト

https://www.branshes.jp/index.php

ブランシェス オフィシャルサイト バナー

☆ブランシェス公式オンラインショップ

http://www.branshes.com/shop/top.aspx

ブランシェス公式オンラインショップ バナー