Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

鈴木翼さんによる、おうちで楽しめるあそびうたのYouTube配信 -what’s new-

2020.04.18

今大注目のあそびうた作家、鈴木翼さんによる、おうちで楽しめるあそびうたのYouTube配信についてご紹介いたします。

鈴木翼さん

 

あそびうた作家 鈴木翼さんが、4月8日、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)に出演し、オードリー春日俊彰さんをテーマにした手あそび『春日になっちゃった』を披露。

先月は、「ごぶごぶ」(毎日放送系列)に出演し、鈴木翼のオリジナル体操『なんでやねん体操』を披露するなど、今大注目のあそびうた作家です。

そんな鈴木翼が、おうちで楽しめるあそびうたのYouTube配信をスタート。おうちで子どもたちと楽しめる手あそびや、ダンス・体操、パネルシアターなど、続々配信予定となっています。

■YouTubeでおうちで楽しめるあそびうた配信がスタート!

おうちで楽しめるあそびうた

YouTubeの『SONGBOOKCafe公式チャンネル』で、おうちで楽しめるあそびうた配信をスタート。こんなときだから、おうちで子どもたちと、ぜひご覧ください。子どもも大人も楽しいが、鈴木翼のあそびうたの魅力。きっと思わず笑ってしまいますよ。

おうちで楽しめるあそびうた

SONGBOOKCafeチャンネルでは、鈴木翼の他、中川ひろたか、ロケットくれよん、福田翔、gaagaaS全5組のアーティストが、保育園、幼稚園で大人気のあそびうたをはじめとした、おうちで楽しめるコンテンツを続々と配信中!ぜひ親子で一緒に楽しんでくださいね。

おうちで楽しめるあそびうた

『SONGBOOKCafe公式チャンネル』
https://www.youtube.com/user/SONGBOOKCafe

おうちで楽しめるあそびうた

■鈴木翼からのメッセージ

うちにも小学生の子どもが2人います。今のご家庭の様子は、よくわかります。
子どもたちが元気に学校へ行って、友達とたくさんあそんで、また元気よく帰って来る。
そんな当たり前だった日常が、変わってしまいました。
公演が主体の僕の仕事もほとんどなくなっています。
でも、インスタライブをして親子の皆さんに、手あそびや体操、絵本の読みきかせ、ふれあいあそびをすると、反響がすごいのです。
「1ヶ月ぶりにあんなに子どもの笑っている顔をみれました」
「イライラしていた気持ちがおさまりました」
「明日からまた仕事を頑張れそうです!」などなど。
子どもも大人も、みんな みんな頑張っていて、みんな みんな抱えています。
僕に出来ることは、あそびうたや絵本を通して、子どもたちを笑顔にすること。
子どもの笑顔は大人に元気を与えてくれます。
悲しみは半分に。喜びはいっぱいに。

 

あそびうた作家 鈴木翼プロフィール

鈴木翼さん

私立保育園、子育て支援センターに8年間勤務後、2009年、あそびうた作家としての活動を開始。元保育士、二児(姉妹)の父。大阪芸術大学短期大学部保育学科 客員教授。
あそびうた作家として、ファミリーコンサートや、保育者向け講習会(保育士向けあそび歌やダンス講習をする)等の公演活動を全国各地で行う。その数、年間150本。
2013年「なんでやねん」(世界文化社)で絵本作家デビュー。「ごぶごぶ」で披露した『なんでやねん体操』が原案。現在、「なんでやねん」シリーズとして、4作品が刊行され、シリーズ累計で10万部に迫る勢いで増刷中。
2012年より、「みんなDEどーもくん」(NHK BSプレミアム)にゲスト出演。2015年より、5年連続でフジロックフェスティバル(キッズランドステージ)に出演。2019年は、サマーソニック、ACO CHiLL CAMPにも出演。2020年1月には、マスクプレイミュージカル劇団「劇団飛行船」とコラボした『赤ずきんと翼くん』を公演。初のミュージカルにもチャレンジし、活動の場を多方面に広げている。
2019年、プッチンプリンのCMソング「“プッチン”ハッピー♪~はじめてのプリン~」の作曲/WebCM出演。

主な作品:
CD『鈴木翼×福田りゅうぞう はじめてのダ・ダ・ダ~ンス! “プッチン”ハッピー♪』(キングレコード)、CD『はじめてのクラシックてあそび・あそびうた』(日本コロムビア)、絵本『このドアだれのドア?』(すずき出版)、絵本『なんでやねん』『かみなりどんがやってきた』(共に世界文化社)、パネルシアター『おばけマンション』(アイ企画)他多数。

What’s new
子育てママに贈るおすすめ情報。
このコーナーでは、ママに関することや育児に関することなど、役に立つ情報や旬な話題をお届けします。

▼コチラから「What’s new」のバックナンバーもご覧頂けます。
◯「What’s new」のバックナンバー