Online Shop

BRANSHES

Mama Koe

マザーズバッグ開発vol.1~ママが考えた!リアルに使える機能満載の大人顔マザーズバッグ~

2015.11.14

マザーズバッグがなんだか浮いてしまうことってないですか?
そこで、持ちやすくどんなファッションにも合うマザーズバッグを作っちゃおうとスタートしました。

今回のママ座談会は、ブランシェスママ3名とパートナーメーカーさん(この方もママさん!)の声を集結させてスタートする、『マザーズバッグ』開発ストーリーのvol.1をお届けします。

池田さん:今回、ママならではの目線でアイデアを出し合い、新マザーズバッグの開発に取り組みたいなと思い、いつもお世話になっているメーカー担当者さんにも参加していただきました。

メーカーさん:本日はよろしくお願いします。構想を具現化するために必要な、ベースデザインの資料やカラーチャート、生地見本などもご用意してまいりました。

mama_image01

木村さん:メーカー担当者さんもママなんですよね?

メーカーさん:はい。私も育児まっただなかなので、今日は同じママとして便利で素敵なマザーズバッグの開発のお手伝いができるよう頑張ります!

池田さん:では、まずはベースとなる形はどうしよう?

青木さん:私はたくさん荷物が入るトートが好きだけど、両手が空くリュックも捨てがたいな。

mama_image02

木村さん:2人の娘と手をつなぐので両手が空くリュックは嬉しいけど、子供が抱っこのママの場合はショルダーの方が使いやすいかも。

青木さん:確かに。ショルダーならベビーカーにも引っ掛けられるから便利だね。

池田さん:長さが調整できる取り外し可能なベルトを付けようか。

木村さん:それなら抱っこ時期から活躍してくれそう!

青木さん:トートの要素も持たせたいから、デザインを損なわないならハンドルも付いてるといいんだけどな。

池田さん:ショルダー、リュック、トート。子供の成長に合わせて長く使えるバッグにするなら、思い切って3wayにしようか!

メーカーさん:スタイリッシュに持てるデザインの3wayはなかなか無いですし、使い方に自在性があって喜んでもらえそうですね。

一同:その方向でいきましょう!

メーカーさん:では次に、サイズやマチ幅はどうしますか?

mama_image03

青木さん:ガバッと広げられて一目瞭然に中が確認できる大きさがあると、直感的に使いやすそう。

木村さん:リュックとしてのバランスを考えると縦長サイズのバランスが良いな。

池田さん:ネギが入る深さは欲しいって?

青木さん:もしくはゴボウがいけるくらい?

メーカーさん:いいや、大根くらい入ればいいでしょう?

木村さん:なんでみんなサイズ感の目安が野菜シバリなんですか!?(笑)

mama_image04

メーカーさん:すみません、冗談はこのへんで(笑) では、サイズはどうですか?

池田さん:そうですね、底面はしっかり荷物が入るようにマチがあって。荷物の少ないときにはスマートに使えるよう上部をスナップボタンで留められるのはどうでしょう?

青木さん:スムーズに使える、適材適所に活躍するポケットってどんなのかな。

メーカーさん:入れるものの指定席になり、出し入れしやすいというのが重要ですね。

木村さん:「財布の出し入れがもっとスムーズだったらいいのに…」って、自分でファスナーを付けて私物のリュックをカスタマイズしたことがあるんです。ですので、使いやすさを考えると、上部を開かなくても長財布が入るサイズの背面ポケットが欲しい。

池田さん:確かに、特に財布はスムーズに出し入れしたいね。財布以外も入るように背面全体にファスナーポケットを付けよう!あとは、中の上部にもティッシュや鍵がすぐ取り出せるようなサイズのポケットが3つくらいあると便利。

mama_image05

青木さん:手探りで取り出せるような上部ポケットはありがたい。鍵が落ちないようにキープできるパーツをつけてくれたらさらに安心。

木村さん:鍵って、つい放り込んでしまってドアの前でガサガサとバッグの底を探し回ることあるもんね。

池田さん:ブランシェスオリジナルのマザーズバッグだからこそ、「こうなら使いやすいのに」をカタチにする小技をきかせたい。

青木さん:表面にもアメとか、子供のちょっとしたオヤツを入れられるくらいのファスナーポケットがあるといいな。

池田さん:デザインはスタイリッシュな雰囲気にしたいので、マチのないシンプルなポケットにしよう。

木村さん:バッグの中でペットボトルや水筒を固定できる仕様もお願いします。

青木さん:細かいものの定位置は内側上部ポケット、パッと放り込めるようなラフさのバランスが絶妙。まさにリアルに使いやすいマザーズバッグになりそう!

メーカーさん:すごく便利なアイデアが盛りだくさんですね。これはかなりの特別仕様ですよ…(汗)

mama_image06

池田さん:いろいろと希望を挙げさせていただきましたが、何よりお客さまに喜んでいただける機能とプライスにしたいんです!メーカーさま、ソコのところはお願いします!

ブランシェスママ3人:何卒よろしくお願いします!!(笑)

vol.2へつづく

vol.2はブランシェスママの希望満載の構想スケッチをもとに、次回はカラーと素材をセレクト。今後も完成までの道のりを順次アップしていきます!

■マザーズバッグ開発ストーリーはこちら
vol.2
vol.3
vol.4