2018.7.21 ブランシェスよりメッセージ 

国際サンゴ礁年2018オフィシャルサポーター企業に任命されました

ブランシェスx環境省

今年2018年は10年に一度の「国際サンゴ礁年(IYOR: International Year of the Reef)」です。

 

国際サンゴ礁年2018とは?


IYOR2018

サンゴ礁生態系保全の国際協力の枠組みである国際サンゴ礁イニシアチブ(ICRI)が、2018年を3回目の「国際サンゴ礁年」に指定すると宣言したことに基づき、サンゴ礁生態系の価値やそれを取り巻く脅威について普及啓発し、一人一人の行動を促すための世界規模のキャンペーンとなっております。

ブランシェスでは、“未来の子どもたちの為にきれいで安心して遊べる感動できる海を残したい”という想いのもとに、2010年よりお魚とサンゴモチーフのオリジナルハンドタオルを企画し、ブランシェス店舗108店舗とオンラインショップで販売。その売上の10%を(有)海の種に寄付し、サンゴ礁再生活動に役立てています。

「ブランシェスのサンゴの森」ページを見る

ブランシェスのサンゴタオルを通じて植えられたサンゴは150株、社内ボランティアで植えたサンゴが22株、合わせて178株となりました。

たくさんの方にご賛同、ご協力した頂いたおかげで、この度ブランシェスは環境省より、国際サンゴ礁年オフィシャルサポーターに任命されました。
任命書

 
ちなみに国際サンゴ礁年2018アンバサダーには「さかなクン」が任命されております。

環境省の「国際サンゴ礁年2018」ホームページを見る

オフシャルサポーターと“オフシャルサポーターによる取り組みの紹介”に掲載して頂いております。

 

ブランシェスのサンゴタオルを通じて植えられたサンゴが、もうすぐ200株


さんご

あと22株で200株記念目前の今年は、ブランシェスの10周年記念と絡めて、サンゴ礁の素晴らしさや大切さを多くの人に知っていただき、一人一人ができることを考え行動していただくため、親子で楽しみながらサンゴのついて学べる企画を考案中です。
お楽しみに!

ちびっこデザイナーの絵を商品化したサンゴ寄付付きハンドタオルも絶賛発売中
サンゴタオル商品ページ

温暖化で絶滅の危機にあるサンゴの保全にみなさまも参加してみませんか?

 

私達に出来るサンゴ保全



1.「国際サンゴ礁年2018」Facebookページに“いいね”をしてイベントや活動に参加しよう!



国際サンゴ礁年2018

サンゴにまつわる楽しいイベントが目白押し!
「国際サンゴ礁年2018」Facebookページ

2.ブランシェスのサンゴタオルを買って沖縄の海にサンゴを植える


サンゴタオル

サンゴとお魚モチーフのオリジナルハンドタオル400円(税別)の10%がサンゴ保全活動に役立てられ、(有)海の種を通じて沖縄の海に赤ちゃんサンゴが植えられます。
サンゴに関するミニ冊子付き

サンゴタオル商品ページ

 

3.サンゴがある海で泳ぐ時は、サンゴに触らない。蹴らない。立たない。


サンゴ畑

砂地か岩場で立ちましょう。

 

4.日焼け止めは、海を汚します!


自然環境に優しいオーガニック系の日焼け止めを!
もしくは、海に溶けないウオータープルーフのものを。

 

5.地元のゴミ拾いに参加


ゴミ拾いイベント

「ゴミ拾いポータルサイト☆BLUE SHIP」ページを見る

ゴミは、街から雨に流され→排水溝を通って→川→海へたどり着きます。
サンゴをはじめとする海の生き物を守るために、ゴミ拾いに参加しよう!

上記にあげた一つでも構いません。
国際サンゴ礁年2018をきっかけに、自分に出来る事、行動に移してみませんか?

 



ピースフルブランシェス

 
☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ