2018.1.14 ブランシェスよりメッセージ  

沖縄の海にちびっこの絵とサンゴ植樹のご報告

ちびっとデザインとサンゴ

ブランシェスでは、2010年より“未来の子ども達にきれいで安心して遊べる海を残したい”という想いを胸に、売上の10%を(有)「海の種」に寄付し、沖縄の海にサンゴを植える活動をしています。

現在、絶賛発売中の第8弾となる“サンゴ寄付付きハンドタオル”は7歳と8歳のちびっこによるデザイン。

小学生以下のちびっこが、海の事を想って描いてくれた170点もの作品の中から大賞に選ばれた2名のちびっこデザインです。

 

お子様のデザイン画とお名前を入れたプレートが添えられたサンゴ


お名前を入れたプレートをサンゴ1

お名前を入れたプレートをサンゴ2

お名前を入れたプレートをサンゴ3

お名前を入れたプレートをサンゴ4

お名前を入れたプレートをサンゴ5

今回、沖縄の海に植えられたサンゴは、「ちびっこデザイナー募集」で大賞、優秀賞、頑張った賞、合わせて25名のお子様のデザイン画とお名前を入れたプレートをサンゴに添えて、2017年12月11日に「海の種」を通じて植えられたサンゴたちです。

サンゴのあかちゃんの大きさに合わせたプレートなので、絵は小さくなってしまいましたが、ちびっこの成長とともに、スクスクと育ってくれる事を願います。

「海の種」発行の“海からの感謝状”も受賞者には随時発送を行いますので、楽しみにお待ちくださいね。
感謝状には、植えた日時、植えた場所の経度緯度と写真が掲載されています。

今回の募集でサンゴが危機に直面しているのを初めて知った方も多く、さらに絵を描く事は、子どもの情操教育に繋がり、サンゴに興味をもって調べてくれる事で生態系や環境への意識も高まり、親子で環境について考えるきっかけとなった事をとても嬉しく思います。

大賞を受賞したちびっこは、サンゴの事や海の現状を伝えてくれる事はもちろん、環境への意識から地域のゴミ拾いにも、これをきっかけに参加してくれています。

2017年12月でサンゴが178株、ハンドタオル13,561枚販売、寄付額は525,000円になりました


サンゴタオル

サンゴタオルを通じて皆様からのご支援で植えられたサンゴは、2010年に30株、2012年に30株、2014年6月に30株、2016年10月に30株、そして2017年の12月に30株のサンゴが植えられ、合計150株が、(有)海の種を通じて沖縄の読谷の海に植えられました。

弊社ボランティアで沖縄へ行き、植えた数28株と合わせると178株のサンゴの森がひろがりました。

2017年12月末現在でハンドタオル売上数13,561枚、寄付額は525,000円

サンゴタオルは、大変好評を頂いており、購入者は子供服のお客様のみならず、エコに関心のある企業や学生、お小遣いで両親へのプレゼントに買ってくれるちびっこもいます。

 

沖縄のサンゴ礁再生活動「ブランシェスのサンゴの森」が”優良賞”を頂きました。


表彰状

昨年はエコ検定アワード2017におきまして「大賞」受賞、さらに低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取組む団体を対象にした”低炭素杯2018”におきまして、沖縄のサンゴ礁再生活動「ブランシェスのサンゴの森」が”優良賞”を頂きました。

これも、ひとえに賛同してくださり、協力してくださった皆さまのおかげです。
ありがとうございました。

サンゴは動物ですが、体の中に褐虫藻という植物プランクトンが共生しており、その褐虫藻がCO2を吸収して光合成をして酸素を作り出しています。
また、サンゴ保全付きハンドタオルの生地には、樹木の4倍以上CO2を吸収する環境植物と言われているケナフを使用し、製品化する事によって炭素を固定化!CO2削減に役立っております。

今後も、親子で環境について考えるきっかけ作りとなるような商品や企画を通じて自然を大切に思ってくれる子どもたちがたくさん増える事が私達の願いです。

活動詳細および、サンゴ保全寄付付きハンドタオル購入はこちらから↓
ブランシェス公式サイト「ハンドタオル」ページ

 



ピースフルブランシェス

 
☆ブランシェスオフィシャルサイト
http://www.branshes.jp/index.php
オフィシャルサイトバナー

 
☆ブランシェス公式オンラインショップ
http://www.branshes.com/shop/top.aspx
ブランシェスオンラインショップ